fbpx

伊豆マリオットホテル修善寺で露天風呂付デラックスルームへ無料アップグレード♪

9月に伊豆マリオットホテル修善寺に宿泊した記事をお送りしたばかりですが、11月の連休を利用して伊豆マリオットホテル修善寺に再訪しました。

紅葉が深まる良い季節ですし、大人は温泉で癒されつつ子どもはプール遊びと体育館のボール遊びができますので、伊豆マリオットホテル修善寺は子連れファミリーにはほんとにありがたいホテルです。
なにより伊豆修善寺はアクセスが良いので思い立ったらすぐに行けるのがうれしいですよね。

公式伊豆マリオットホテル修善寺公式サイト

伊豆マリオット修善寺の真新しい看板。

今回の旅行記では前旅行記「伊豆マリオットホテル修善寺子連れ旅行記|和洋室ツインへ無料アップグレード♪」で紹介できなかったところ、また変化点を中心にご紹介します。
ホテルの詳細は前回の伊豆マリオットホテル修善寺子連れ旅行記をご覧ください。

参考伊豆マリオットホテル修善寺子連れ旅行記|和洋室ツインへ無料アップグレード♪

追記:伊豆マリオットホテル修善寺でマリオットゴールド会員向けの新しくラウンジサービスが始まりました。詳細は「冬の伊豆マリオットホテル修善寺!露天風呂とお風呂上りのラウンジの無料ビールが最高!」にてご紹介しています。ぜひご覧ください。

参考冬の伊豆マリオットホテル修善寺!露天風呂とお風呂上りのラウンジの無料ビールが最高!

手厚いマリオットゴールド会員特典は継続

伊豆マリオットホテル修善寺のマリオットゴールド会員への手厚い特典は継続していました。最近は伊豆マリオットホテル修善寺の人気が高くなってきたようで少し心配していましたが相変わらずの高ホスピタリティーでホントにありがたいです。

伊豆マリオットホテル修善寺マリオットゴールド会員特典

伊豆マリオットホテル修善寺マリオットゴールド会員特典は以下の通りです。

  • 朝食無料(本人+1名)
  • 食事20%割引
  • ランドリー:プレスサービス2枚無料
  • クリーニング20%割引き
  • ドリンクサービス@グリル&ダイニングG(本人+1名)
  • レイトチェックアウト16時まで

朝食無料はもちろんのこと伊豆マリオットホテル修善寺のマリオットゴールド会員特典の目玉
「ドリンクサービス@グリル&ダイニングG」も継続してくれています。

伊豆マリオット修善寺のチェックイン時ご説明資料です。基本的に前回と変わりありません。

伊豆マリオットホテル修善寺のチェックイン時ご説明資料です。基本的に前回と変わりありません。

ちなみにマリオットゴールド会員と言うととっても敷居が高いように思えますが、我が家のメインカード「SPGアメックスカード」を作るとマリオットに1泊もしなくてもマリオットゴールド会員になることができます。
マリオットゴールド会員になるとマリオットホテルでゴールド会員特典が受けられますので、ますます素敵なマリオットホテル滞在が過ごせます。
伊豆マリオット修善寺にご宿泊をお考えの方はぜひご検討くださいませ。

SPGアメックスカードをもっともお得に作る方法はこちらの記事をご覧ください。

SPGアメックスを紹介キャンペーン+αでお得に作る方法 SPGアメックスを紹介キャンペーン+αでお得に作る方法【2018年秋版】

お部屋編:温泉露天風呂付デラックスルーム!

今回の宿泊の最大のトピックは無料で「温泉露天風呂付デラックスツインルーム」へアップグレードいただいたことです!

前回、軽井沢マリオットホテルで露天風呂付の客室を初めて利用して、温泉露天風呂付のお部屋の素晴らしさを知ってしまった我が家にとって最高のプレゼントでした。
なにより子どもが露天風呂で遊べるのが子連れファミリーには嬉しいです。

ちなみに温泉露天風呂付ルームは「デラックス」と「プレミア」の2種類があるようです。大きな差は広さのようですね。

客室タイプ定員面積室数
スーペリアツイン / キング2~3名29.5~31.2m226室
スーペリアルーム 温泉付 ツイン/キング2名31.2m210室
和室ツイン/キング2~4名40.5m220室
和洋室ツイン/キング2~4名40.5m220室
温泉露天風呂付デラックスルーム2~3名40.5m236室
温泉露天風呂付プレミアルーム2~4名49.4m213室
ジュニアスイート2名83.2m21室
エグゼクティブスイート2名98.7m21室
ドックフレンドリールーム2~3名52.4m21室

今回無料アップグレードいただいたのは「温泉露天風呂付デラックスツインルーム」です。
前回無料アップグレードいただいた「和洋室ツイン」と広さ的には変わらないようですね。和室部分が露天風呂になったというところでしょうか。

 

まずはお部屋の全景を360度画像でご覧ください。

 

伊豆マリオット修善寺のソファーです。ソファーの向こうには露天風呂がみえます。

伊豆マリオット修善寺のソファーです。ソファーの向こうには露天風呂がみえます。

伊豆マリオット修善寺のベッドは120㎝幅

伊豆マリオット修善寺のベッドは120㎝幅

伊豆マリオット修善寺のテレビと収納。広々しています。

伊豆マリオット修善寺のテレビと収納。広々しています。

伊豆マリオット修善寺には浴衣も備え付けられています。

伊豆マリオット修善寺には浴衣も備え付けられています。

伊豆マリオット修善寺の冷蔵庫は持ち込み派にはうれしい空です。

伊豆マリオット修善寺の冷蔵庫は持ち込み派にはうれしい空になっています。

伊豆マリオット修善寺のティセット

伊豆マリオット修善寺のティセット

伊豆マリオットホテル修善寺のティセットの紅茶「TWG」がとっても美味しいので調べてみました。
TWGは「シンガポール創業の世界屈指のラグジュアリーティーブランド」らいしいです。1袋がなんと250円もする高級紅茶でした。(笑)

TWGと一緒に入っているキーコーヒーとやぶ北煎茶は一般的なお値段の一品でした。(笑) 
ちなみに写真上にあるチョコレートはマリオットゴールド会員特典のウエルカムお菓子です。

つづいて温泉とウエットスペースのご紹介です。

まずは360度画像からご覧ください。

いい感じですよね。お風呂の大きさは大人が足を延ばせるぐらいです。横幅がある日本式のお風呂ですね。
ちなみに露天風呂利用時にはすだれをおろして利用してくださいとのことでした。

伊豆マリオット修善寺の温泉。けっこう大きいです。

伊豆マリオット修善寺の温泉。けっこう大きいです。

シャワーブースもあります。

シャワーブースもあります。

伊豆マリオット修善寺ではタンのボトルシャンプーが利用されています。

伊豆マリオット修善寺ではタンのボトルシャンプーが利用されています。

今回の宿泊でもプールに併設している大浴場(温泉)を利用したのですが、前回は大浴場でもタン製のシャンプー・コンディショナー・ボディソープが置いてあったのですが、今回は違うものに変更になっていました。
ひょっとするとタン製のアメニティはマリオットゴールド会員向けのサービスかもしれませんね。ボトルごと入れ替えるとはちょっと考えにくいですけど。

温泉露天風呂付デラックスルームのシンク回り。使いやすくまとまっています。

温泉露天風呂付デラックスルームのシンク回り。使いやすくまとまっています。

石鹸はタン製でした。

石鹸はタン製でした。

こちらのタン製の石鹸「Aromatic Wood」は100gで1000円ぐらいで販売している高級ブランド品です。(マリオットのアメニティは37gです)

 

朝食(レストラン)編:Grill&Dining G

朝食はマリオットゴールド会員特典で朝食2名分が無料ですので今回も「Grill&Dining G」でビュッフェスタイルでいただきました。

営業時間:朝食 7:00~11:00(土日祝 7:00~)※ブッフェは10:00まで
朝食 3,500円(子ども1,750円)

 

前回の宿泊でも大変満足した伊豆マリオットホテル修善寺「Grill&Dining G」の朝食ビュッフェですが、前回いくつか気になったところをあげていたところしっかり改善されていました。

参考伊豆マリオットホテル修善寺「Grill&Dining G」の朝食ビュッフェ

伊豆マリオット修善寺の朝食ブッフェ。天気の良いなか窓際の席でいただけました。

伊豆マリオット修善寺の朝食ブッフェ。天気の良いなか窓際の席でいただけました。

伊豆マリオット修善寺のローカルオムレツは「七尾たくあんオムレツ」。やはり前回はオーダーミスだったようで、今回こそたくあんのコリコリとした触感をたのしめました。
ちなみに伊豆マリオット修善寺のオムレツはトロふわの高クオリティのマリオットオムレツがいただけます。

長男が何度かお代わりをしていたので間違いありません。(笑)

伊豆マリオット修善寺のローカルオムレツ「七尾たくあん」オムレツ。

伊豆マリオット修善寺のローカルオムレツ「七尾たくあん」オムレツ。

和食メニューには前回にはなかった伊豆名物の「とろろご飯」が登場しました。ご飯のおひつも業務用の大きな炊飯器に代わっておりご飯の待ち行列ができることもなかったです。

伊豆マリオットの朝食ブッフェのとろろご飯をいただけます。

伊豆マリオットの朝食ブッフェのとろろご飯をいただけます。

伊豆マリオット修善寺のご飯。大きなおひつに代わっていました。

伊豆マリオット修善寺のご飯。大きな炊飯器に代わっていました。

〆のデザート。フルーツに粒の大きなブドウが登場していました。

伊豆マリオット修善寺のフルーツ。ブドウがおススメ。

伊豆マリオット修善寺のフルーツ。ブドウがおススメ。

伊豆マリオット修善寺の〆のデザート。ブドウを盛りつけてみました。

伊豆マリオット修善寺の〆のデザート。ブドウを盛りつけてみました。

ラウンジ編

伊豆マリオットホテル修善寺ではのマリオットゴールド会員特典としてメインレストラン「グリル&ダイニングG」でドリンクサービスがいただけます。
こちらのドリンクサービスはクラブラウンジの代わりとなるサービスなのですが、ドリンクだけでなくナッツなどのおつまみ、チョコレートなどを含めていつでもいただくことができるというクラブラウンジ以上のサービスです。

グリル&ダイニングGのドリンクサービスにもしっかり改善がみられました。ちょっとわかりずらいですがメニューに「ジュース(オレンジ・アップル・グレープフルーツ・クランベリー)」が追加されています。
前回の宿泊時にもお願いすれば子供向けとしてジュースなどをいただくことができたのですが、今回はしっかりとメニューに記載されています。このような細かなお客様目線の改善が素晴らしいと感じました。

伊豆マリオット修善寺のゴールド会員向けのラウンジメニューにも改善がみられました。

伊豆マリオット修善寺のゴールド会員向けのラウンジメニューにも改善がみられました。

伊豆マリオット修善寺のダイニングGは吹抜けになっていて大好きな空間です。

伊豆マリオット修善寺のダイニングGは吹抜けになっていて大好きな空間です。

2017/12/23追記:伊豆マリオットホテル修善寺にクラブラウンジ(仮)ができたようです。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

伊豆マリオットホテル修善寺にクラブラウンジが?!

その他、施設編

わんぱくの森でパターゴルフを体験

伊豆マリオット修善寺の宿泊者はラフォーレ修善寺の施設も無料で利用できます。
巨大なリゾート施設であるラフォーレ修善寺にはなんと体育館やパターゴルフまでありました。

今回の宿泊では前回はあいにくの雨で遊ぶことはできなかった、パターゴルフを楽しめました。

パターゴルフは1人300円。子ども2人で申し込んで600円です。

ラフォーレ修善寺の体育館受付でパターゴルフの受付ができます。

ラフォーレ修善寺の体育館受付でパターゴルフの受付ができます。

ラフォーレ修善寺のパターゴルフは9ホール。変化があるホールで楽しめます。

ラフォーレ修善寺のパターゴルフは9ホール。変化があるホールで楽しめます。

パターゴルフが終了して受付に戻ると「無料」になっていました。たまたまかも知れませんが日曜は午後13時ごろから無料になるのかもしれません。

ラフォーレ修善寺のパターゴルフは日曜の午後13時ごろから無料になるようです。

ラフォーレ修善寺のパターゴルフは日曜の午後13時ごろから無料になるようです。

 

 まとめ

9月に続いて11月の連休を利用して伊豆マリオットホテル修善寺に再訪しました。

紅葉が深まる良い季節ですし、大人は温泉で癒されつつ子どもはプール遊びと体育館のボール遊びを満喫できました。伊豆マリオットホテル修善寺は子連れファミリーにはほんとにありがたいホテルです。

公式伊豆マリオットホテル修善寺公式サイト

今回の旅行記では前旅行記との変化点を中心にお送りしています。
ホテルの概要としては前回旅行記の「伊豆マリオットホテル修善寺子連れ旅行記|和洋室ツインへ無料アップグレード♪」をご覧いただけますと幸いです。

参考伊豆マリオットホテル修善寺子連れ旅行記|和洋室ツインへ無料アップグレード♪

マリオットゴールド会員と言うととっても敷居が高いように思えますが、我が家のメインカード「SPGアメックスカード」を作るとマリオットに1泊もしなくてもマリオットゴールド会員になることができます

マリオットゴールド会員になるとマリオットホテルでクラブラウンジの利用や無料朝食などに代表されるゴールド会員の特典が利用できますので、ますます素敵なマリオットホテル滞在が過ごせます。

富士マリオットホテル山中湖にご宿泊をお考えの方は「SPGアメックスカード」をぜひご検討くださいませ。

こみゅ

SPGアメックスカードをもっともお得に作る方法はこちらの記事をご覧ください。

SPGアメックスを紹介キャンペーン+αでお得に作る方法
SPGアメックスを紹介キャンペーン+αでお得に作る方法【2018年秋版】

 

おススメの予約方法

伊豆マリオットホテル修善寺をご要約の際はマリオット公式サイトからの予約がお得です。

参考マリオットホテルにいちばん安く+特典付きで宿泊する方法

マリオットホテルにいちばん安く+特典付きで宿泊する方法

6 Comments

ふく

いつも参考にさせてもらっています。
我が家も子供2人の4人家族なのですが、今回のお部屋で寝る際にはどのようにされましたか?
エキストラベッドを入れてもらってますか?
子供達と添い寝だと窮屈ではないかと心配で、修善寺では和洋室を選んでしまっています。
またスーペリアツインからのアップグレードだったのでしょうか?
質問ばかりですみません。教えてください!

返信する
こみゅ

ふくさん

こんにちは。コメントありがとうございます!
伊豆マリオット修善寺の露天風呂付デラックスルームですが、ソファーがソファーベッドになるタイプでしたので、我が家の場合は(エキストラベッドはお願いせずに)ソファーとベッドをくっつけて小学生2年生の子どもとパパが一緒に寝ました。
お子様が大きいようでしたらこのやり方より、和洋室のほうが快適かもしれませんね。
我が家の場合は、スーペリアツインからのアップグレードです。

返信する
ふく

返信ありがとうございました!
露天風呂付のお部屋にはソファーベッドがあるのですね。
ベッドをくっつける技はナイスアイディアですね。我が家は未就学児2人なので、露天風呂付きのお部屋にチャレンジしてみたいと思います!
これからもblog楽しみにしています(*^_^*)

返信する
eddy

お料理の写真素敵ですね。
とても綺麗に撮れていますね。
露天風呂付きは子供は大喜びでしょうね。
うちもこの部屋に当たればいいのですが、、、
リクエストしておこうかな。

返信する
こみゅ

eddyさん
ありがとうございます。宿泊した日はお天気が良くて窓際の席だったこともあり美味しそうに取ることができました(*^。^*)
露天風呂いいですよね!でもプラチナだともっと上級のお部屋かもしれませんよ。(笑)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください