マリオットホテル宿泊がもっとラグジュアリーになるクレジットカードが今ならお得に

子供と映画を楽しもう!ポップコーン付きで2人で1800円になる裏ワザ

お得に子どもと一緒に映画を楽しむ裏ワザを紹介します。
親子2人で1800円でポップコーンかジュースがもらえる裏ワザです。

子供と見る映画料金を安くしたい!いちばんお得な買い方は?

子育てママの皆さん、最近、映画見てますか?
独身時代・出産前にはあれだけ見ていた映画も子どもができるとなかなか行きづらくなりますよね。

実は子どもが幼稚園・保育園に入るころになると、子どもと一緒に映画を見に行けるようになりますよ。
しまじろう映画やポケモン、プリキュア、ドラえもん、アナ雪などのディズニー映画などなど、子どもが楽しめる映画がたくさんあります。

そこで家計を預かる主婦として気になるのは映画料金です。
大人1人と子ども1人で見ると通常料金ですと合わせて2,900円にもなります!

【映画 一般料金】

種類金額
一般料金1,900円
3歳以上中学生以下(映画によっては1歳以上から)1,000円

・・・やっぱりちょっと高いと思っちゃいますよね。

ということで、できるだけ安く映画を見る裏ワザを2つ紹介します。

  1. 映画が親子2人でポップコーン付きで1,800円になる裏ワザ|イオン株主優待カード

  2. 映画が親子2人でいつでも1,000円引き(1,900円)になる裏ワザ|イオンミニオンズカード

イオン株主優待カードでイオンシネマの映画が親子2人でポップコーン付きで1,800円

イオンの株式を100株以上持っているといただけるイオンオーナーズカード

イオンオーナーズカードがあればイオンシネマで大人(大学生・高校生)の映画料金が1,000円、子ども(中学生以下)の料金が800円になります。

イオンオーナーズカード。いつでも映画が1000円になります。

【映画 イオンオーナーズカード特別料金】

種類金額
一般料金1,000円
3歳以上中学生以下(映画によっては1歳以上から)800円

子どもと2人で1,800円で映画が楽しめちゃいますね。

でもイオンオーナーズカードのメリットはそれだけじゃないんです。
イオンオーナーズカードがあればイオンシネマでポップコーンかジュースどちらか1ついただくことができます。

映画館で食べるポップコーンっておいしいですよね。
我が家の子どもは映画館でポップコーンを食べるのを楽しみにしています。

ちなみにいただけるポップコーンはSサイズですが、Sサイズでもとっても大きいので毎回食べきれずに自宅に持ち帰っています。

イオンの株式は100株で約23万円

イオンオーナーズカードをいただくにはイオンの株式を100株以上を持つ必要があります。

2020年3月時点でイオン株は2000円前後ですので、100株だと20万円が必要です。
株式購入に20万円というまとまったお金が必要なのがデメリットです。

でもイオン株はイオンシネマでの映画割引だけじゃなく、イオン店舗の一角にある飲み物とお茶菓子をいただけるイオンラウンジが使えたり、イオンでの購入金額のキャッシュバック(100株だと3%キャッシュバック)が受けられたりしますので、生活圏にイオンがある方でしたら持っておいたほうが絶対お得ですよ。
配当も1.8%ぐらいありますので、銀行に寝かせている資金があるかたはぜひ。

株を購入するには証券会社に口座を開く必要があります。
私は知名度と手数料の安さで楽天証券とSBI証券に口座をもっています。
ちなみに株式購入の手数料最安は松井証券ですが、私は松井証券は口座は持っていません。コンサバですいません・・・。

イオンカード(ミニオンズ)と前売り券併用でイオンシネマの映画が親子2人で1,800円

イオンオーナーズカードをいただくにはイオンの株式を100株以上を持つ必要がありますが、だれでも無料で利用できる裏ワザがこちら。

イオンカード(クレジットカード)と前売り券を併用する方法です。

実は大人の映画の一般料金の割引方法はいくつかあるのですが、子ども料金の割引は前売り券くらいしかありません。

ですので、子どもは前売り券、大人の映画チケットが一番安く購入でき方法であるイオンカード(ミニオンズ)を利用します。
イオンカード(ミニオンズ)は年会費無料ですので、こちらはだれでも利用できる裏ワザですね。

【イオンカード(ミニオンズ)と前売り券】

種類金額
イオンカード(ミニオンズ)特別料金1,000円
子ども(3歳以上中学生以下)前売り券800円

この方法でも子どもと2人で1,800円で映画が楽しめます。

映画が1000円で見れるイオンカードはミニオンズカードとTGCデザインだけ

イオンシネマで映画を1000円で見ることができるイオンカードはイオンカード(ミニオンズ)とイオンカード(TGCデザイン)だけです。

映画が1000円で見れるイオンカードはミニオンズとTGCだけです。

イオンカードにも種類がいっぱいありますのでご注意ください。先ほど調べてみたら58種類あるようです。

もちろんすでにイオンカードをお持ちの方も、新規発行を申し込みできます。
ただしカード変更(切り替え)はできません。

ちなみにミニオンズは皆さまご存じだと思いますが、TGCはトーキョー・カールズ・コレクションの頭文字です。

イオンシネマで映画を1000円で見るためには、ちょっと面倒なのですが、イオンカードの公式サイトから映画チケットを購入する必要があります。

まとめ

お得に子どもと一緒に映画を安く楽しむ裏ワザを紹介しました。

最安はイオン株主優待カードを使って「映画が親子2人でポップコーン付きで1,800円になる裏ワザ」です。
お手軽なイオンミニオンズカードを使った「
映画が親子2人でいつでも1,000円引き(1,900円)になる裏ワザ」もおすすめです。

映画好きな方はぜひ試してみてください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください