fbpx

GW旅行が出発3日前にバリ島から沖縄へ変更された理由

2018年のゴールデンウィークは2年連続で沖縄に遊びに行ってきました。

でも実をいうと本当はバリ島に行く予定だったんです。

1年前からANAの特典航空券でバリ島行のチケットをおさえて、ホテルプランも練りに練って、準備を万端に迎えた出発3日前。

パパから
「あれ?バリ島行けないんじゃない?!」
とショックな宣告を受けました。

その理由は・・・
私のパスポートの有効期限が切れていました!

パスポートの有効期限切れで海外渡航できる?!

なんてショック!
まさかこのタイミングでパスポートの有効期限切れが発覚するなんて。

まず始めにしたことはパスポート有効期限が切れていても海外渡航できる救済処置はないか調べてみること。

結果として、パスポート有効期限が切れていても海外渡航できる特別な救済処置はありません。

まぁ、そうですよね。

パスポートと英文の新聞

バリ島旅行のキャンセル手続き4つ

淡い期待をしていたパスポート有効期限切れの救済処置がないことが分かったので、まずはバリ島旅行のいろいろなキャンセル手続きを行います。
キャンセルしたのは大きく4つ。

four-leaf-clover-711625_1280

ANA特典航空券のキャンセル

3日前でもANAの特典航空券のキャンセルは問題なくできました。

今回初めて知ったのですがANAの国際線の特典のキャンセルは電話でないとできないんですね。
キャンセルの電話で、1人3000マイルずつのキャンセル手数料がかかるもののサーチャージ料金などが返金されました。

私が気になったのは「キャンセルで戻ってくるANAマイルで有効期限が切れるものがないか」ということ。
キャンセルした時点で有効期限がきれているマイルは残念ながら戻ってきません。

こちらもキャンセルの電話で一緒に確認をいただき、有効期限切れのマイルはないとのことでした。

ほっ。

SPG・マリオットホテルをキャンセル

3日前でしたがSPG・マリオットのホテルは全て無料でキャンセルできました。
SPG・マリオットホテルのキャンセルはしばしば行うので手続には慣れたもの。すべてWeb手続きで問題なくキャンセルできました。

推敲に推敲重ねて最高のホテル宿泊プランをたててたんですけどね・・・。

空港送迎とSIMカードをキャンセル

今回の旅行では空港送迎とSIMカードをKlookにお願いしていました。
空港でお迎えしてもらって、ホテルまでの送迎がクタまでなら700円ぐらいと格安のサービスです。
SIMカードも800円ぐらいと格安だったのでこちらもセットで頼んでいました。

参考 バリ島空港送迎サービスKlook

キャンセルの仕方が分からなかったのでメールで確認したところスマホアプリでできると教えていただきました。
アプリで試したところ問題なくキャンセルできました。

Klookの返事が早かったのがありがたかったです。

成田空港の民間駐車場の予約キャンセル

最後に成田空港でおさえていた民間駐車場の予約のキャンセルです。
こちらはキャンセル受付は電話のみの駐車場だったので電話でキャンセルしました。

こちらも問題なくキャンセルできました。

ゴールデンウイークの新計画を3日で考える

ということで白紙にもどった2018年のゴールデンウイーク計画。せっかくの9連休ということでパパとふたりで新計画を考えます。

day-planner-828611_1280

長期間ですので「やっぱり沖縄か北海道が良い」ということに。
でもゴールデンウイークでしかも国内旅行ということで、飛行機もホテルもものすごく高い!

できるだけ費用を抑えるため特典航空券やSPGのポイント宿泊ができるところを中心に調べます。
飛行機とホテルとレンタカーがすべて空いていないと旅行できないので、並行して調べるのが大変でした。

国内線の特典航空券で直前予約はブリティッシュエアウェイズ

こんな時に強い味方がブリティッシュエアウェイズです。ANAやJALと違って直前でも空席があれば予約することができます。

ブリテッシュエアウェイズでJAL国内特典航空券の予約方法はこちらの記事で詳しく解説しています。

ブリティッシュエアウェイズで、羽田空港⇔那覇空港の4/27(金)の夜便、5/3(木)の夕方便を予約することができました。

と一言で書いていますが、何度も検索している間に運よくキャンセルが出て予約することができたんです。
ホントに運がよかった。

JAL

いちばん苦労したのはレンタカー予約

実は予約にいちばん苦労したのはレンタカーでした。
ぜんぜん空きがないんです。空きがあってもありえない金額のクルマ(外車とか)ばかりでした。

そんななかなんとか確保できたのが4/28(土)~5/3(木)でした。
直前の予約でいろいろと探し回りましたが、楽天トラベル(レンタカー)から予約できました。

コンパクトカークラスで5日間で3万円ほどでした。直前予約だったのでほとんど割引はなかったですが納得の価格です。
ちなみにGW本番お5/4以降は全く空いていなかったです。

ホテルはルネッサンスリゾートオキナワが奇跡的に取れました

ホテルはルネッサンスリゾートオキナワが奇跡的に5日間予約できました。
一度4日間でおさえたのですが、5/2にキャンセルがでたようで5日間に延ばすことができました。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

ルネッサンス リゾート オキナワ子連れ旅行記|最高のゴールデンウィーク!

まとめ

我が家のゴールデンウイーク旅行が出発3日前にバリ島から沖縄へ変更にされた理由をご紹介しました。

パスポートの有効期限切れでバリ島に行けなくなり、その3日後には沖縄にいるというジェットコースターのような3日間でした。
3日前でも何とかなるという得難い経験ができました。(笑)

パスポートの有効期限が切れていたのは残念でしたが「旅行当日空港で発覚!」なんてことにならなくてホントに良かったです。

 

4 Comments

U

「海より深い理由」気になってました。
バリ島旅行は残念でしたね。
バリ島旅行記読みたかったです。
ホテルはどんな予定だったのでしょうか?
うちも思わずパスポートの期限を確認してしまいました。
海外旅行の予定はしばらくないんですけどね。
でも子供のパスポートが切れてたので確認できてよかったです。

返信する
こみゅ

Uさん
コメントありがとうございます。私もバリ島旅行記を書けなかったのが残念です。せめて滞在予定だったホテルや準備したことなどだけでも記事にしたいなぁと思っています。
Uさんのお子様のパスポート切れに気づかれたとのことで、我が家の失敗が少しでも皆様のお役にたてたようでうれしいです。(笑)

返信する
eddy

ご無沙汰しています。
本当に空港で気付かずに良かったですね。
(その場合は、奥様お一人留守番ですかね)
うちも、先日、私と娘のパスポートを作りました。
7月に家族で訪タイするからです。
それにしても二人で22000円は高いですね。

返信する
こみゅ

eddyさん
ホントです!当日発覚してたら、頭が真っ白になったでしょうね。
実際にそうなったら我が家は子どもが小さいので(パパと3人旅行は厳しい)中止になっちゃったでしょうね。
私もパスポートを作り直さないと。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください