マリオットホテル宿泊がもっとラグジュアリーになるクレジットカードが今ならお得に

ソレイユの丘キャンプ場(の下見)に行ってきました!

今年2017年の春、長井海の手公園ソレイユの丘にキャンプ場がオープンしました。
三浦半島初の本格的なキャンプ場ということで、さっそく関東近県の方に人気となっているようです。

とは言え、バンガロー5棟、オートキャンプサイト10区画、フリーサイト25区画の一日に40団体までしか利用できないこともあり、まだまだ情報が少ないキャンプ場でもあります。

ということで、今年のキャンプの候補地の一つとしてとして下見をしてきました!

実際のソレイユの丘キャンプ場のデッキ付サイトレポートはこちらをご参照ください。ソレイユの丘キャンプ場の予約のコツも紹介しています。

ソレイユの丘キャンプ場|デッキ付サイトで初キャンプ!予約のコツも

ソレイユの丘キャンプ場のフリーサイトレポートはこちらをご参照ください。冬キャンプです。

ソレイユの丘キャンプ場|フリーサイトで秋(冬?)キャンプ初体験

ソレイユの丘キャンプ場レポート

まずは、ソレイユの丘キャンプ場の施設概要からご紹介します。

前述したようにソレイユの丘キャンプ場はバンガロー5棟、オートキャンプサイト10区画、フリーサイト25区画の中規模キャンプ場です。

バンガローは「大」「小」の2種類があるとのことですが、(すでに宿泊されている方がいらっしゃったので)パッと見では違いがわかりませんでした。宿泊料金も同じですしほとんど大きさは変わらないのかもしれませんね。

オートキャンプサイトは、デッキの「あり」「なし」の2種類があります。

ソレイユキャンプ場の各サイトの詳細

ソレイユキャンプ場の各サイトの詳細

ソレイユの丘キャンプ場の料金

ソレイユの丘キャンプ場 料金
  • オートキャンプサイト:デッキ付き:6,500円(5,500円)
  • オートキャンプサイト:デッキなし:6,000円(5,000円)
  • バンガロー:10,000円(9,000円)
  • フリーサイト:4,000円(3,000円)

()はオフシーズン価格。12月~2月はキャンプ場はお休みですが特別営業として土日はだいたいオープンしているようです。
それ以外に駐車場利用料が1泊/台に付き¥1,000が必要です。(オートキャンプ場でも必要です)

フリーサイトとオートキャンプサイトの値段差があんまりないのが特徴ですね。
いずれにせよ、この設備でこのお値段はとってもお得だと思います。

ソレイユの丘キャンプ場の施設詳細

つづいてソレイユの丘キャンプ場の施設詳細についてご説明です。
まずはマップからご覧ください。

キャンプ場はソレイユの丘の南側にあります。
キャンプ場の駐車場は専用駐車場があって、ソレイユの丘の西側からぐるっと回ってこれます。(詳細はマップ写真参照ください)

キャンプ場はソレイユの丘の南側

キャンプ場はソレイユの丘の南側

オートサイトはもちろんですが、フリーサイトも相当ひろいです。

フリーサイトではみなさま思い思いにテントを広げていました。やっぱり広いフリーサイトは良いですよね。

フリーサイトではみなさま思い思いにテントを広げていました。やっぱり広いフリーサイトは良いですよね。

人気のオートサイトは、デッキ無しサイトはすべて利用されていたので写真がとれませんでした。

デッキサイトは空きがあったので写真をとらせていただきましたが、きれいなデッキがあったステキなキャンプサイトでした。

デッキ付きのオートサイトです。デッキも新しくて良い感じですね。

デッキ付きのオートサイトです。デッキも新しくて良い感じですね。

バンガローはあまりにきれいすぎて「無印の家」かと思ってしまいました。これでエアコン付きで10,000円ならお得かも。

バンガローはあまりにきれいすぎて「無印の家」かと思ってしまいました。これでエアコン付きで10,000円ならお得かも。

キャンプ場の南側からは海が見えます。キャンプサイトからは直接海は見えませんが、防風のための木だからしかなたいですね。

キャンプ場の南側からは海が見えます。キャンプサイトからは直接海は見えませんが、防風のための木だからしかなたいですね。

管理棟で受付の方とお話をして料金表の写真を撮らせていただきました。

管理棟で受付の方とお話をして料金表の写真を撮らせていただきました。

朝食にパンを頼むこともできます。・・・強気な価格設定ですね。

朝食にパンを頼むこともできます。・・・強気な価格設定ですね。

ソレイユの丘キャンプ場のお風呂

ソレイユの丘キャンプ場の宿泊者には、ソレイユの丘の「海と夕日の湯」を

大人(中学生以上)500円、小人(3歳~小学生)250円

で利用できます。

ソレイユの丘のじゃぶじゃぶ池で水遊び、収穫体験と温泉も楽しめる!

その他にもじゃぶじゃぶ池に隣接されているシャワーなら無料で利用できるのがありがたいですね。

 

ソレイユの丘キャンプ場のちょっと不便なところ

実際に下見をして気がついたちょっと不便なところは、水場やトイレがまでちょっと歩く必要があることぐらいでした。(マップを参照ください。)
とは言え100~200mぐらいですので、キャンプになれている方にとっては何てことない距離ですね。

まとめ

ソレイユの丘キャンプ場の下見レポートをお届けしました。
設備も整っているし、子どもはソレイユの丘で遊び放題ということで、大人気になるのもうなづけます。

これから夏休みシーズンに入ります。
土日の予約はすでに一杯のようですが、なんとか夏休み中に泊りに行けたいなぁ。

ソレイユキャンプ場のパンフレット

ソレイユキャンプ場のパンフレットです。

実際のソレイユの丘キャンプ場のデッキ付サイトレポートはこちらをご参照ください。

ソレイユの丘キャンプ場|デッキ付サイトで初キャンプ!予約のコツも

ソレイユの丘キャンプ場のフリーサイトレポートはこちらをご参照ください。冬キャンプです。

ソレイユの丘キャンプ場|フリーサイトで秋(冬?)キャンプ初体験

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください