SPGアメックス紹介キャンペーンで112,000ポイント獲得する方法

ラグーンプールが楽しい!|ラグーナ・ヌサドゥア・バリ島子連れ旅行記

バリ島ヌサドゥアの名門ホテル「ザ・ラグーナ・リゾート&スパ、ラグジュアリーコレクション」に宿泊しました。
ザ・ラグーナ・ヌサドゥア・バリの一番の特徴であるラグーンプールや子ども向けの特典について紹介します。

この記事で分かること
  • ザ・ラグーナ・ヌサドゥア・バリ・ラグジュアリーコレクションの施設概要
  • ザ・ラグーナ・ヌサドゥア・バリのプール紹介
  • ザ・ラグーナ・ヌサドゥア・バリの子ども向け特典

おすすめ!プライベート感満点のラグーンプールが最高

ザ・ラグーナ・ヌサドゥア・バリの一番の特徴と言えばラグーンプール。ホテル内にいくつものプールが点在しています。

こちらのホテル内地図をご覧ください。いったいいくつラグーンプールがあるんでしょうか。
とにかくたくさんあることがお分かりいただけると思います。(笑)

ラグーナ・ヌサドゥアのホテル内地図です。ホテル内のいたるところにラグーンプールが点在しています。

なかでも一番大きいのがこちらのラグーン。メインプールとは書かれていないのですが、メインダイニングのBanyubiruまでつながっています。
こちらのラグーンは砂浜になっているのが特徴です。奥のほうに行くと岩場や滝があって変化を楽しめます。

砂浜がある(たぶん)メインプールです。メインダイニングのBanyubiruまでつながっています。

子ども用のラグーンプールもあります。子どもに優しくちょうど木陰になるように作られてますね。

子ども用のラグーンプール。

とにかくたくさんのラグーンプールがあってしかも不定形なのでプライベート感があります。人がいないプール&場所をさがせば必ず見つかるといった感じでしょうか。
大人がゆっくりするのにおすすめですね。ハネムーンなどに良い感じのホテルかと思います。

ビーチも綺麗でガボゼ、ビーチチェアもたくさんありました

ザ・ラグーナ・ヌサドゥア・バリはビーチフロントホテルですので、もちろんビーチもあります。みなさんラグーンで泳ぐのかと思いきや、そんなこともなく逆にビーチがけっこう混んでました。
ビーチチェアを使おうと思ったのですが、空きがなかったことがあるぐらいです。

ラグーナヌサドゥアのビーチ。

その時に妙に空いているエリアがあったのですが、使おうとすると「こちらはヴィラ宿泊者専用」と言われてしまいました。
たしかに「LAGUNA VILLA BEACH」の看板がありましたが「こちらはヴィラ宿泊者専用」との注意書きがないので気がつかないですね。ご注意ください。

LAGUNA VILLA VEACHはヴィラ宿泊者専用のビーチです。

有料のガボゼはいつも空いていました。お値段の写真は撮り忘れてしまいましたが、2000~3000円/1日ぐらいだったと思います。

ビーチ前のガボゼ。有料です。

無料のアクティビティもあり|その他の施設も充実

ザ・ラグーナ・ヌサドゥア・バリでは無料のアクティビティなども充実しています。

ラグーナヌサドゥアの無料アクティビティ。

子どもは「KUL KUL BAR」(の隣のアイス売り場)で13~15時まで無料のアイスクリームをいただけます。

ビーチサイドにあるクルクルバー。

15時まで無料でアイスがいただけます

部屋に置いてあったザ・ラグーナ・ヌサドゥア・バリの施設紹介です。こちらのホテルだけでなく系列ホテルの施設も利用できる(一部有料)ようです。

ラグーナの施設紹介。

庭にはリスがたくさんいます。

ラグーナにはキッズクラブがない

さて本記事の最後で子連れファミリーにいちばん大事なことを発表します。

なんと、ラグーナ・ヌサドゥアには「キッズクラブ」が無いんです。
当然あるものと思っ、調べもしなかった私が悪いのですが、ラグーナ・ヌサドゥアにはキッズクラブがないとのことで、とってもショックをうけました。

・・・2泊だけだったので良かったですが、もし全泊ザ・ラグーナ・ヌサドゥア・バリを予約してたら泣いちゃうかも。(笑)
子連れファミリーには重要な情報なので、みなさまご注意ください。

注意
ザ・ラグーナ・ヌサドゥア・バリにはキッズクラブがありません

夕食はバリコレクションがおススメ

ラグーナ・ヌサドゥアからバリコレクションは徒歩10分ぐらいです。ホテルでの食事も良いですが、夕食はバリコレクションで食べるのがおススメです。

我が家はバリコレクション内のOCEANというお店で頂きました。
OCEANはバリコレクション内にも店舗がある有名なCoCo Bistroなどと同系列のお店。手ごろな価格で美味しいバリ料理がいただけます。

帰りはホテルまで無料で送っていただけます。(行きも迎えにきていただけます。)

サテ@83,000ルピアとチキンサラダ@53,000ルピア、スパゲティ@28,000ルピア

ナシゴレン@55,000ルピア。パラパラで美味しそう。

バイナップルジュース@31,000ルピア

これとピザとビールなどのドリンクで、計365,904ルピア(2,927円)でした。

まとめ

バリ島ヌサドゥアの名門ホテル「ザ・ラグーナ・リゾート&スパ、ラグジュアリーコレクション」の施設を紹介しました。
プライベート感あふれるラグーンプールに代表されるようにザ・ラグーナ・ヌサドゥアは大人向けのラグジュアリーホテルです。

ハネムーンなどにとってもおススメですね。
子連れファミリーは場の雰囲気を壊さないようにご注意ください。子連れファミリーにはお隣のウェスティン・ヌサドゥアをおススメします。(笑)

ザ・ラグーナ・リゾート・ヌサドゥア・バリの概要とお部屋はこちらの記事をご覧ください。

おこもり派におすすめ!ラグーンアクセスルームでプール三昧|ラグーナ・ヌサドゥア・バリ島子連れ旅行記

ザ・ラグーナ・リゾート・ヌサドゥア・バリのプール・施設はこちらの記事をご覧ください。

ラグーンプールが最高|ラグーナ・ヌサドゥア・バリ島子連れ旅行記

ホテル情報&宿泊予約

ホテル情報と宿泊予約はこちらからご覧ください。(公式サイト)
ザ・ラグーナ・リゾート&スパ、ラグジュアリーコレクション・ヌサドゥア・バリ

マリオット系ホテルへの宿泊は公式サイトからの予約がいちばんお得です。くわしくはこちらのマリオットホテルにいちばん安く+特典付きで宿泊する方法の記事をご覧ください。

マリオットホテルにいちばん安く+特典付きで宿泊する方法

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください