fbpx

神戸ベイシェラトン子連れ宿泊記|温泉「濱泉」とクラブラウンジを満喫

神戸ベイシェラトン子連れ旅行宿泊記です。
SPGアメックスでためたポイントを利用して無料でクラブフロアのお部屋に泊まることができました。クラブラウンジはもちろん、宿泊者が無料で利用できる温泉「濱泉」やテラスレストラン「ガーデンカフェ」での朝食など大満足度のホテルでした。

神戸ベイシェラトン予約編

今年の夏休みは車で関東から九州への長距離旅行でした。実家への帰省が主目的なのですが、距離が距離ですので途中で観光を兼ての宿泊を計画。
今年はSPGアメックスカード作成でいただいたポイントを使ってSPGホテルに宿泊することにしました。

今回の候補のSPGホテルは

  • 神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ
  • ウェスティンホテル淡路リゾート&コンファレンス
  • シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート

です。さすがにSPGホテル。ホテルごとに特徴があってホテル選びも楽しいです。

神戸ベイシェラトンのクラブルームへSPGポイントで無料で宿泊

いろいろと考えてみたのですが今回は「神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ」に決定しました。
最終的にウェスティンホテル淡路と神戸ベイシェラトンのどちらにしようか迷ったのですが、

  • せっかくなのでクラブルームに泊まりたい ⇒ウェスティンホテル淡路にはクラブルームが無い
  • 移動が楽な方が良い ⇒ウェスティンホテル淡路は明石大橋を渡る必要あり

ということで今回は「神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ」に宿泊することにしました。

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズは添い寝も無料

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズはSPGホテルのカテゴリー3のホテルですので、平日でも週末でも7,000ポイントで無料宿泊する事ができます。
2017年2月追記:2017年のカテゴリー変更で神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズはカテゴリー4ホテルにランクアップ。必要ポイントは10000ポイントとなりました。

クラブルーム(クラブフロア)へのアップグレードも1,500ポイントです。
2名分の朝食代だけでも6000円程度かかりますのでクラブルームへのアップグレードがおすすめです。
なお、ポイントを使ってのアップグレードは電話からでないとできません。
SPGメンバーのカスタマーサービス0120-92-5659からお問合せください。

なお、小学生の子供は添い寝は無料ですが、朝食代が別途必要です。(朝食ビュッフェが1700円ぐらい)

SPGアメックスカードの入会特典のありがたさを実感

今回の予約を通じてあらためてSPGアメックスカードの入会特典のありがたさを実感しました。

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズの一番安い部屋でも20,000円程度しますし。
それに朝食やラウンジ、プールの利用料などをつけるとあっという間に30,000円は超えてしまいます。

それがたったの8,500スターポイントで利用できるわけですからね。
入会特典17,000ポイントでちょうど2泊できることになります。やっぱりSPGアメックスカードすごいなぁ・・・。

SPGアメックスカードに興味があるかたはSPGアメックスを紹介キャンペーンでいちばんお得に作る方法を紹介したこちらの記事をご覧ください。

クラブフロアデラックスツイン宿泊編

続いて神戸ベイシェラトンの宿泊施設のご紹介です。今回宿泊したのはクラブフロアデラックスツインです。
まずはチェックイン。ドキドキ期待が高まります。

駐車場からホテルへの通路です。期待が高まります。

駐車場からホテルへの通路です。期待が高まります。

チェックインは19階のクラブルームで行います。

チェックインは19階のクラブルームで行います。

クラブフロアデラックスツイン(六甲山側/禁煙)

今回は「クラブフロアデラックスツイン(六甲山側/禁煙)」をご案内いただきました。
神戸ベイシェラトンでは神戸の夜景を楽しめる六甲山側がおススメのようです。

リビング・ベッドルーム

白いでドアも素敵ですね。

白いでドアも素敵ですね。

kobebay-sheraton-room

部屋に入ったところです。広い!

事前リクエスト通りハリウッドツイン様式にベッドをつけていただいていました。別途サイズは幅120cmとのことでしたので、子供2人の添い寝でちょうどよいぐらいでした。

kobebay-sheraton-sofa

ソファーがあるのでくつろげますね!

kobebay-sheraton-sweets

夢大地という淡路島のお菓子です。粒あんと栗が入っているお饅頭です。美味しかったです。

テレビとディスクです。そういえばテレビは一度もつけませんでした。(笑)

テレビとディスクです。そういえばテレビは一度もつけませんでした。(笑)

コーヒーセットです。

コーヒーセットです。

コーヒーメーカーです。

コーヒーメーカー。

収納・寝間着

kobebay-sheraton-roomware

収納はそれほど広くありません

お気に入りのシェラトンのガウン

お気に入りのシェラトンのガウン

荷物スペースも広いです。長期宿泊でも安心ですね。

荷物スペースも広いです。長期宿泊でも安心ですね。

浴衣が用意されています。温泉は浴衣でOK。(そのほかの施設は当然浴衣NGです。)

浴衣が用意されています。温泉は浴衣でOK。(そのほかの施設は当然浴衣NGです。)

バスルーム

バスルームは広く快適に使えます。
バスルームとトイレが1ルームですが、ホテル付属の温泉を利用するケースがほとんどでしょうから、不便に思うことは少ないと思います。

アメニティはシェラトン標準のアメニティでした。
ホテル付属の温泉を想定して初めから温泉に必要なセットが袋分けされてるのが女性としてはうれしかったです。

バスルームです。

バスルームです。

入って右側がバスタブ。ホテル内温泉を利用できるのであまり使う機会はないかも。

入って右側がバスタブ。ホテル内温泉を利用できるのであまり使う機会はないかも。

ばするーむを入って左側がトイレ。タンクレスのもちろんシャワートイレですね。

バスルームを入って左側がトイレ。タンクレスのもちろんシャワートイレですね。

シェラトンオリジナルのアメニティ。ホテル内の温泉に行く際に使いやすく小袋に入っています。

シェラトンオリジナルのアメニティ。小袋に入っているのでホテル内の温泉に行く際に使いやすいです。

kobebay-sheraton-ameniti2

kobebay-sheraton-ameniti3

クラブルーム宿泊特典

クラブルームの宿泊特典としては

  • 朝食 クラブラウンジと1階のテラスレストランを選べます
  • ホテル内の温泉施設「濱泉」
  • フィットネス「ザ・ベイクラブ」
  • クラブフロア

があります。フィットネス「ザ・ベイクラブ」が添い寝の子どもは有料というのが想定外でした。
せっかく水着を持ってきたのですが、お金を払ってまで入りたい施設ではなさそう(子供向けではない)なのであきらめました。(笑)

クラブラウンジ特典の説明資料です。チェックイン時にいただけます。

クラブラウンジ特典の説明資料です。チェックイン時にいただけます。

kobebay-sheraton-tickets

濱泉のパンフレットがおいてありました。

濱泉のパンフレットがおいてありました。

クラブラウンジ編

神戸ベイシェラトンは2013~14年にかけて大規模リノベーションがされています。
中でもクラブフロアは優先して工事が行われたようで2013年12月にはクラブフロアの規模を拡大してリニューアルオープンしたようですね。

ホテルの中のホテルと言われる特別フロア。
神戸ベイシェラトンホテルの高層特別階タワーズフロアが2013年12月に「クラブフロア」として生まれ変わり、これまでの約1.7倍の広さとなるクラブラウンジがリニューアルオープンしました。
クラブラウンジは内装のフルリノベーションに加えてテラスデッキも新設し、高層階から六甲山と神戸港の清々しい風を感じていただけます。
神戸ベイシェラトン公式ホームページより

先日SPGアメックスカードを作成してSPGゴールド会員資格を取得したこともあり、今回はもちろんクラブフロアのお部屋を選択しました。
たったの1500スターポイントで無料朝食やお酒が無料でいただけるクラブラウンジが利用できるのですから使わない理由がありません。(笑)

SPGゴールド会員ですとアーリーチェックインができますし、チェックアウトは16時まで延長できます。
長い滞在時間ですのでクラブラウンジが利用できると、よりゆっくりとホテルステイを楽しむことができますね。

ソファー席からの眺め。横に長い部屋です。

ソファー席からのクラブラウンジ全景。横に長い部屋です。

同じくソファー席から窓側。それなりにテーブル数がありますね。

同じくソファー席から窓側。それなりにテーブル数がありますね。

テラス席からの眺め。子供がいる我々は(暑くて人がいないので)基本テラス席にいました。

テラス席からの眺め。子供がいる我々は(暑くて人がいないので)ほとんどテラス席にいました。

神戸ベイシェラトン クラブラウンジ4つのサービスタイム

神戸ベイシェラトンはクラブラウンジには4つのサービスタイムがあります。

  1. ブレックファスト■(7:00~10:00)
    クラブラウンジでゆったりとヘルシーコンチネンタルブレックファストをお愉しみ下さい。
  2. ティーサービス■(10:00~22:30)
    コーヒー、紅茶、ジュースなどのドリンクや焼き菓子やナッツ&ドライフルーツをご用意。
  3. トワイライトサービス■(17:00~19:00)
    ビール、ワイン、リキュールなどの飲物に加え、冷製オードブル・チーズをお楽しみいただけます。
  4. イブニングサービス■(19:00~21:00)
    ブランデー、ポートワイン、スコッチウィスキー、バーボン、ワイン、ジュース、コーヒーや紅茶とスナックなどご利用いただけます。

今回の滞在ではすべての時間帯にクラブラウンジに行くことができましたので、それぞれのサービスタイムの詳細をご紹介します。

ティーサービス

多くの方がチェックインする時間がこのティーサービスの時間帯でしょう。
チェックインの時間帯の15時頃は多くの人で混雑します。
とは言えチェックインは席でゆっくり待っていれば良いので多少の混雑も問題はないとおもいます。

3時ごろにマカロンなどのお菓子がサーブされていました。
それ以外の時間は写真奥の瓶に入ったクッキーやナッツなどだけになります。

チェックインの時間帯になるとお菓子が用意されます。

チェックインの時間帯になるとお菓子が用意されます。常にあるわけではなさそうです。おそらく3時のおやつですね。(笑)

kobebay-sheraton-clublounge-cookie

kobebay-sheraton-clublounge-makaron

かわいいお菓子

かわいいお菓子

コーヒーメーカー。アイスコーヒーは作れないためオーダーして持ってきてもらいます。

コーヒーメーカー。アイスコーヒーは作れないためオーダーして持ってきてもらいます。

kobebay-sheraton-clublounge-drink-2

kobebay-sheraton-clublounge-drink

トワイライトサービス

17時からはお待ちかねのトワイライトサービス。アルコールが解禁になります。(笑)
また1人つき1皿の冷製オードブルが提供されるとあって、おそらくクラブラウンジが一番込み合う時間帯ですね。

私たちは17時ちょうどぐらいにクラブラウンジに入りましたが、すでに半分ぐらいの席はうまっていました。

ビールはオーダーして持ってきていただく必要があるのですが、係の方はお客様に冷製オードブルを提供するだけであきらかに手いっぱいで、オーダーするのが申し訳ないと感じてしました。

係の方の頑張りは認めるものの、失礼ながら運用オペレーションができていないため、サービスとしては落第点と言わなければいけないですね。
その時間だけクラブラウンジに人を増員するなり、その時間だけビールを冷蔵庫に入れるなり方法はあるはずです。
ちなみに缶ビールを栓を開けてサーブしてくれる運用でした。

追記:缶ビールを冷蔵庫に入れる運用に変更されたようです。こちらのほうがお互いにハッピーだと思います。良かった良かった。

冷製オードブルはとてもおいしかったです。
子供の分もいただけましたが子供はほとんど食べなかったので私とパパはそれだけでお腹がいっぱいになりました。(笑)

冷製オードブルが1人1プレート提供されます。

冷製オードブルが1人1プレート提供されます。

チーズは自由にとってOKです。

チーズは自由にとってOKです。

アルコール類も充実しています。

アルコール類も充実しています。

kobebay-sheraton-clublounge-twiligth-osake-2

イブニングサービス

イブニングサービスでは、トワイライトサービスの飲み物に加えて
ブランデー、ポートワイン、スコッチウィスキー、バーボンが提供されます。

この時間になると一気に大人時間ですね。

私は様子をうかがいにちょっとのぞいただけですが、子供の寝かせつけタイムに1時間ぐらいクラブラウンジに滞在したパパいわく
「アダルティな会話をしている人がたくさんいて、聞いていた(聞こえてしまった)自分のほうが恥ずかしかった」だそうです。(笑)

この時間のクラブラウンジにはお子様は連れて行かないように配慮しましょう。(笑)

ブランデー、ポートワイン、スコッチウィスキー、バーボンなどが追加されます。

ブランデー、ポートワイン、スコッチウィスキー、バーボンなどが追加されます。

ブレックファースト

クラブラウンジでもコンチネンタルブレックファストを頂くことができます。
ちょっと写真を撮りにうかがっただけですが、多くの方はガーデンカフェの朝食ビュッフェを利用されるようで、ほとんど利用者はいらっしゃいませんでした。

その分ゆっくり食事ができるのが良いところですね。

kobebay-sheraton-clublounge-breakfast-2

kobebay-sheraton-clublounge-breakfast

 

神戸六甲温泉「濱泉」編

6歳の長男、3歳の長女の二人の子供を連れての神戸ベイシェラトン子連れ宿泊記、つづいて神戸六甲温泉「濱泉」編をご紹介します。

神戸ベイシェラトンの大規模リノベーションの締めくくりとして2014年に神戸六甲温泉「濱泉」が誕生したようです。
シェラトンホテルならではのラグジュアリーな”温泉”が楽しめます。

神戸港と六甲山を見渡すリゾート感あふれる六甲アイランドに佇む「神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ」のシェラトンスクエア3階に自家源泉の天然温泉を100%使った温浴施設がオープン。
神戸の海の手に湧き出る自家源泉100%の上質な天然温泉を心ゆくまでお愉しみいただけます。
神戸ベイシェラトン濱泉公式HPより

個人的には”スパ”ではなく”ザ・温泉”と言える施設内容が素晴らしいと感じました。
日本人はゆっくり寛ぐことができますし、外国人の方も日本の文化”温泉”を楽しむことができますからね。

温泉の効能

お湯はもちろん天然温泉で、神戸ベイシェラトンホテル敷地内、地下1600mから毎分最大400L湧き出る温泉を利用しています。

気になる効能は

ナトリウムー塩化物を含んだ56.5℃の高温泉。
神経痛・関節痛・疲労回復・アトピー・冷え症など効果があるとされ、保温効果も高いのが特徴です。

とのこと。
「ナトリウム-塩化物を含む」とありますように、塩分を含む温泉ですね。

img_faci_02

公式サイトより

大浴場・露天風呂・その他充実施設

神戸ベイシェラトン「神戸六甲温泉・濱泉(はまいずみ)」では、
ゆったりとお寛ぎいただける内湯はもちろん、都会の喧騒を忘れて爽やかな海風を感じることができる露天風呂、他にも打たせ湯、ホットカウチなど様々な種類のお風呂を楽しむことができます。

公式サイトより

公式サイトより

ご夫婦・ファミリーなどプライベートな温泉を愉しみたいというお客様向けの貸切温泉もあるようです。

写真を見て分かるようにまざに「ザ・温泉」という作りになっています。
もし宿泊になられているのであれば使わないのはもったいないとっても良い温泉です。

またアメニティが充実しているのも女性にはうれしいところ。手ぶらで温泉に入れます。

施設アメニティバスタオル・ハンドタオル・ボディソープ・シャンプー・コンディショナー・ピーリングジェル・
クレンジングオイル(女性用浴室のみ)・洗顔フォーム・化粧水・乳液・ヘアトニック

お風呂上りは湯上りラウンジでゆっくり

お風呂上りは湯上り処「湯上りラウンジ」でゆったりと寛ぐことができます。

kobebay-sheraton-asaburo

朝風呂時のラウンジ。お日様がさわやかです。

飲み物も準備されています。

飲み物も準備されています。

通常のヒーリングサロンだけでなく、中央に暖炉を据えヨガストレッチもお愉しみ頂けるウォームラウンジあります。
ただしウォームラウンジはこどもは入れませんのでご注意ください。

ヨガマット

ヨガマット

クラブフロアからは直通エレベーターあり

クラブフロアに宿泊のお客様は濱泉直通のエレベーターを利用できます。
くつろいだ格好で温泉まで移動できるのがありがたいですね。

チェックイン時にいただいたご説明資料

チェックイン時にいただいたご説明資料

宿泊者は無料で使えます

何よりもうれしいのはこれらの施設が神戸ベイシェラトンの宿泊客は無料で使えるということ。

もちろん宿泊以外の方でもご利用になれます。

利用料金大人¥2,800
7 – 12 才¥1,200
3 – 6 才¥500

※ご宿泊の方、レストランまたはバーにて¥2,000以上ご利用の方、シェラトン・アイランド・クラブ会員様、スターウッド・プリファード・ゲスト会員様、
東灘区にお住まいの方は、特別料金¥1,500(大人)にてご利用いただけます。

朝食バイキング@テラスレストラン「ガーデンカフェ」編

 

今回の神戸ベイシェラトンはクラブフロアのお部屋に宿泊したので無料で朝食がついていました。
朝食は、クラブルームかテラスレストラン「ガーデンカフェ」を選ぶことができます。

kobebay-sheraton-tickets

ガーデンカフェの朝食バイキングは評判が良いなので、迷わずテラスレストラン「ガーデンカフェ」を選びました。

混雑を避けるため少し遅めの9時前に行ったのですがそれでもかなりの行列ができていました。
10分ぐらい待って席に案内されたでしょうか。

神戸ベイシェラトン1階のガーデンカフェ

神戸ベイシェラトン1階のガーデンカフェ。お昼前の写真です。(朝はもっと混んでいました。)

価格は大人2500円、小学生以上1500円(税別)です。クラブフロア宿泊者は無料です。

価格は大人2500円、小学生以上1500円(税別)です。クラブフロア宿泊者は無料です。

添い寝の小学生以上の子供は朝食代金1500円(税別)が別途必要ですのでご注意ください。

バイキングの内容詳細

テラスレストラン「ガーデンカフェ」の朝食は和洋を中心としたバイキングでした。
和洋バイキングとしてはもちろんどれも美味しいですが、なんとなく男性視点ではパンチには欠けるかもしれません。
そういえば神戸なのに中華が見当たりませんでした。だからかもしれません。(笑)

美味しそうな料理がずらりと並びます。

美味しそうな料理がずらりと並びます。

サラダ系ですね。

サラダ系ですね。

エッグステーション。そういえばオムレツしか頼んでいる人がいなかったような・・・。

エッグステーション。そういえばオムレツしか頼んでいる人がいなかったような・・・。

パンコーナー

パンコーナー

kobebay-sheraton-gardencafe-plate

とろろご飯はちょっと珍しい?!

とろろご飯はちょっと珍しい?!

野菜しゃぶしゃぶがおススメ

神戸ベイシェラトンガーデンカフェではお野菜に力を入れているようです。
産地/作った方を全面に押し出して、生野菜や野菜シャブシャブを提供していました。

どちらも美味しかったです。

どうしてもバイキングですと食べ過ぎてしまいますので、ヘルシーにすませたい方にはちょうどいいですね。

神戸ベイシェラトンの朝食バイキングでは野菜に力を入れています。こちらは産地が異なるお野菜シリーズです。

神戸ベイシェラトンの朝食バイキングでは野菜に力を入れています。こちらは産地が異なるお野菜シリーズです。

野菜シャブシャブの作り方

野菜シャブシャブの作り方

これぐらいの野菜が

これぐらいの野菜が

こんなに小さくなります。(笑)

こんなに小さくなります。(笑)

別腹デザートも充実

食後のデザートです。
アイスクリームに子供が喜んでいました。
いつものことながら、大人はここまでたどり着くころにはお腹がいっぱいです・・・。(笑)

こんな種類のスウィーツがありました。

こんな種類のデザートがありました。

プリン。プレートに一番のりだったので写真を撮りました。

プリン。プレートに一番のりだったので写真を撮りました。

アイスクリーム。3種類だったかな。

アイスクリーム。2種類だったかな。

まとめ

初めての神戸ベイシェラトンへの宿泊。
クラブルームを利用したかったのでクラブフロアを予約しましたが、クラブフロアだといろいろな施設が無料で使えるようになるので値段に対して非常に満足度が高いです。

お部屋もリノベーションされておりとても広くてきれいでした。子供2人添い寝でも全く問題ありませんでした。

特にクラブラウンジは最近大規模リノベーションをされたばかりで、とても素晴らしいサービスを堪能できました。
宿泊されるならクラブフロアのお部屋をおススメします!

神戸ベイシェラトンの付属施設、神戸六甲温泉「濱泉」ではシェラトンホテルならではのラグジュアリーな”温泉”が楽しめます。
”スパ”ではなく”ザ・温泉”と言える素晴らしい温泉施設です。なにより宿泊客は無料で利用できるののがうれしいですね。

テラスレストラン「ガーデンカフェ」での朝食バイキングは女性向けに力を入れています。
もちろんその他の食事も美味しく、パパも子供たちも満足をしていました。宿泊の際にはぜひ食べてみてください!
個人的には朝食が2500円×2名分が付いてくるクラブフロアのお部屋がおススメです。

クラブフロアにお得に泊まれるSPGアメックスカードに興味があるかたは、SPGアメックスを紹介キャンペーンでいちばんお得に作る方法を紹介したこちらの記事をご覧ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください