WordPressテーマSANGOは無敵にステキなデザイン・・・だけじゃない!


居心地の良いデザインのSANGO

WordPressテーマSANGOにデザインテーマを変更

ブログのデザインテーマを「SANGO」に変更しました。

SANGOに変更した理由はムテキにステキなデザインに一目惚れしたからです。

居心地の良いデザインのSANGO

居心地の良いデザインのSANGO

私は旅行ブログ以外はほとんど読むことがないので最先端のブログの動向にはまったく疎いのですが、あるとき見た「SANGO」のデザインに完全にノックアウトされてしまいました。

とは言え「SANGO」は10,800円もする有料テーマです。結局一ヶ月ぐらい迷いましたが、ついに購入&テーマ切り替えを行いました。

SANGOの一番の特徴はやっぱりデザイン

WordPressテーマSANGO。最大の特徴と言えばやっぱりデザインでしょう。
Google社推奨のマテリアルデザインで「つい長居したくなる、居心地の良いデザイン」を実現しています。

これまでもマテリアルデザインを採用している無料テーマ「マテリアル」を利用していました。

参考

ブログ用WordPressテーマ「マテリアル」ブログ用WordPressテーマ「マテリアル」

マテリアルも良いデザインだったのですがマテリアルに続く「マテリアル2」がリリースされたこと。
そしてなによりデザインのカスタマイズ性の高さからSANGOへ変更することにしました。

他の追随を許さない「デザイン」カスタマイズ性の高さ

SANGOの圧倒的なデザイン性はマテリアルデザインを採用しながら多数のデザインパーツを用意しているところにあります。

使用頻度の高いメジャーどころのパーツだけでも。

  • 30種類以上の見出し
  • 30種類以上のボタン
  • 30種類以上のボックスデザイン
  • 20種類以上の箇条書き

それ以外でも

  • 吹き出し風のショートコード
  • デザインされた人気記事ウィジェット
  • デザインされた目次プラグイン
  • デザインされた商品紹介パーツ「カエレバ」

 

などなど。SANGOにマッチしてデザインされた各種パーツを取り揃えています。

私はまったくプログラムがわかりません。でもコードをまったく書かなくてもこれだけのデザインが実現できることが感動です。

こみゅ

SANGOを導入してカスタマイズしたこと

まったくプログラムが分からない私ですが、SANGOに用意されてる「使い方ガイド」と先人のお知恵を拝借して、自分好みのカスタマイズが思いのままに行うことができます。

参考

SANGOカスタマイズガイドサルカワ

私が実施したカスタマイズを紹介します。(備忘録を兼ねて(笑))

トップページをサルカワ風へ変更

トップページデザインをSANGO作者のサルカワさんのブログ風に変更しました。
サルカワ風とはトップページに「おススメ記事」を並べるデザインです。

SANGOのサルカワ風デザインカスタマイズ

SANGOのサルカワ風デザインカスタマイズ。

私にとっては難易度が高かったですが、文系の私でも詳細なカスタマイズガイドのおかげでなんとかやり遂げられました。
個人的にはやり遂げた感100点です。

上位カテゴリ記事を関連記事へ表示

SANGOガイドブックでは「正しいカテゴリの分け方」が解説されています。
悲しいことに当ブログは「正しくないカテゴリの分け方」をしていたようで、SANGOの標準の使い方では関連記事があまり効率的に表示されていませんでしたので、上位カテゴリー記事を関連記事に表示するようにカスタマイズしました。

こちらもコードを書く(コピペだけなのですが)必要があるため、私にとってはとっても難易度が高かったです。

注意
嬉しいこと(私にとっては悲しいことに)私が導入した4日後にSANGOの標準機能としてコードを書く必要がなくなりました。

WordPressPopularPostsを使っておすすめ記事を追加

SANGOには標準機能としてSANGOデザインの「おすすめ記事」が表示できます。
ただし標準のおすすめ記事では、週間や月間、またカテゴリごとなどの細かな表示ができません。

こちらはSANGOの先駆者であるマサオカさんがWordPressPopularPostsを使ったカスタマイズ方法を詳細に解説してくださっています。
なによりもSANGOデザインを100%表現しているところが素晴らしいです。
この記事がなければ私では絶対にできませんでした。ありがとうございます。(*´ω`*)

参考

SANGOに週間人気記事のランキングをスマートに表示する方法マサオカブログ

Googleアドセンス広告の追加

Googleアドセンスの広告もがんばって配置しました。これまで使っていたマテリアルではマテリアルおススメのアドセンスの貼り方があったため悩むことなくできたのですが、SANGOにはそのようなものがなかったのでいろいろと試行錯誤しながら頑張りました。

サルカワさんやマサオカさんの記事にもGoogleアドセンスの貼り方の記事はあるのですが、ちょっと私には高度すぎた(インフィード広告ってなに?!というレベルなので)のでもっとかんたんな方法で。

これまで適当にやっていたので、しっかりお勉強ができてよかったです。こちらも自己満足度は100%でした。(笑)

表示の高速化

写真を多用する当ブログだからなのか、嬉しくなってアドセンスを貼りすぎてしまったからか、なにやらとっても表示が遅くなってしまいました。

ということでサルカワさんとマサオカさんの記事を参考に表示の高速化に取り組みました。

参考

WordPressの高速化〜表示速度を上げる12の技〜サルカワ

参考

【爆速サンゴ計画】SANGOを高速化するカスタマイズマサオカブログ

 

でも残念ながら当ブログの場合はそれほど早くなりませんでした。高速化の世界は奥が深いようでさらなるお勉強が必要なようです。

欲を言うなら・・・

ここまでSANGOのステキなところ、(私でもできる)カスタマイズのしやすさをご紹介してきましたが、初心者ママである私視点でこうなっていれば良いのになぁと思えるいくつかのポイントをご報告します。

ひょっとしたら次のアップデートで改善されるかもしれませんからね。(笑)

おすすめ記事のカスタマイズ対応

やっぱりWordPressPopularPosts相当におすすめ記事をカスタマイズできるようになってほしいです。
おすすめ記事は、いろいろ切り口で記事をご紹介するのにとっても便利なツールですからね。現状のままでは結局WordPressPopularPostsが手放せません。

注意
Ver1.3.1のショートコードをうまく利用してタグを指定した記事紹介ができるようになりました。私の場合はショートコードを利用しておすすめ記事を記載できたのでWordPressPopularPostsは削除できました。
参考

SANGOのショートコード一覧SANGOカスタマイズガイド

表示の高速化

これは各種スピードテストでの改善指示内容がよく分かっていないんです。
画像を圧縮してもなにやら「サイズ違いの画像を使ってるよ」的な改善指示があったり、520×300画像の最適サイズが80×48のような指示がでたりしているのでサムネイル画像の画像サイズの指定がうまくいっていないのかなぁと思っています。

サムネイル画像を長方形に変えたのがいけなかったのでしょうか・・・。

まとめ

当ブログのデザインテーマをデザインに一目惚れした「SANGO」に変更しました。
デザインはもちろん痒い所に手が届くカスタマイズ性の高さが魅力のSANGO。

私のような初心者ママにもおススメですよ!

 

2 Comments

弱ペダふぁん.comの中の人

こみゅ様、初めまして。
私もSANGO にノックアウトされてテーマを変更したクチです!

縁あってこのページを拝見しました。
『猿でもわかる』→『サルワカくん』が『サルカワ』になっているのが気になったので、コメントさせていただきました。
それと、スマホビューがところどころ崩れています。
また時間のあるときにでもご確認くださいませね。

いくつかブログを運営していますが、キャラ設定がビミョーで、どう名乗ったものか悩ましいのですが、一番力を入れている弱ペダ特化ブログを記入させていただいています。
返信はご無用に。

返信する
こみゅ

弱ペダふぁん.comの中の人さん

コメントありがとうございます。いつのまに「カワイイ・サル」で「サルカワ」くんに脳内変換されていました。(笑)
スマホビューも確認します!

弱虫ペダルは、自転車好きのパパが愛読してます。ブログに遊びに行かせていただきますね~。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。