FireTVStickでGoogleフォトを見る方法|動画はやっぱりGoogleフォト

子育てママの強い味方AmazonのFire TV Stick。
本ページではAmazon Fire TV StickでGoogleフォトを見る方法を紹介します。

おススメの読者の方
  • AmazonのFire TV Stick、Fire TVを持っている方
  • Fire TV Stickでたくさんの子どもの動画を見たい方

FireTVStickでGoogleフォトが見たい理由

子育てママの強い味方AmazonのFire TV Stick。
我が家では、私が手を離せないときに、子どもたちがFire TV stickでAmazon プライムビデオを楽しんでいます。

Fire TV Stickでは子ども向けのアニメ・テレビ番組はもちろん、英語の歌の動画なども見ることができます。
Amazonプライム会員ならしまじろうの映画なども無料でみれますのでとってもお得ですね。

ということでFire TV Stickをメインで使っている我が家ですが、Fire TV StickではAmazonプライム・フォトに保存されている写真をスクリーンセーバーとして表示することができます。
フォトフレームのようにリビングでいつでも子どもたちの昔の写真を見れるので、写真をきっかけに話が弾むのでとってもおススメの機能。

でもFire TV Stickのフォトフレームとして使うにはひとつ大きな欠点があるんです。

Amazonプライム・フォトでは大量の「動画」には対応できない

AmazonのAmazonプライム・フォトサービスは、プライム会員なら無料で無制限に写真を保存できます。
ただAmazonプライム・フォトは動画は対象外のため、一般ファイル扱いとなり全部で5GBまでしか保存できません。

amazon-drive-plan

MEMO
Amazonでは動画は「Amazon Drive」での対象ファイルとして扱われます。Amazon Driveは5GBまで無料です。通常のファイルでしたら5GBあれば一生使えるぐらいなのですが動画ファイルとなると5GBだとすぐに一杯になります。動画ファイルの容量の追加は100GBからで2,490円/年です。

ということでAmazonプライム・フォト+FireTVstickでは、我が家のように「子供の成長記録をテレビの大画面でフォトフレームのように見る」という使い方の場合、動画が見れないという欠点があるんです。

Amazonアプリには「Googleフォト」アプリなし

Fire TV StickにはAmazonアプリストアからAmazonアプリをダウンロードして追加することができます。
でも残念ながらAmazonアプリには「Googleフォト」アプリはありません。

最近は大人気の「YouTube」アプリが、Amazonアプリから姿を消しました。
AmazonさんとGoogleさんが仲良くなってくれると良いのですが・・・。

FireTVStickでGoogleフォトを見る方法

FireTVStickでGoogleフォトを見る方法は2つあります。

ブラウザでGoogleフォトを見る

YouTubeアプリが、Amazonアプリから姿を消した代わりとして、Amazonアプリにブラウザが登場しました。
このブラウザを使っえば無料でGoogleフォトを利用することができます。

ただFire TV StickのブラウザではGoogleフォトは使いづらいんです。
特に我が家のようにフォトフレームとして利用するには、毎回ブラウザを立ち上げるのはちょっとめんどうです。

Fire TV Stickアプリ pFolioでGoogleフォトを見る

FireTVStickでGoogleフォトを見る方法でおススメなのはこちらのFire TV Stick用の専用アプリ「pFolio」を使うことです。
こちらは399円の有料アプリですが、無料アプリは私が知る限りありません。使い勝手も普通に良いです。

レビューの評価があまり高くないのが残念ですが、唯一無二のアプリなのでほかに選択肢はありません。
評価の低い理由は環境によって不安定なことがあるようです。たったの399円なのでとりあえず運を天に任せて買ってしまうことをおススメします。(笑)

pFolio

pfolioはホームから立ち上げます。

pFolioを利用するときにはpFolioをホームから立ち上げないといけません。それが私の感じる唯一の欠点です。
でも純粋なフォトフレームとして利用するのであればアマゾンフォトでもぜんぜん問題ないんです。(動画再生は動画の音がなるのでそれはそれで不便)

見るぞ!と決めてみるときだけpFolioを立ち上げるだけなら負担はほとんどありません。
設定の日本語化にも(いつの間にか)対応しているので、使っていて不便に思うこともほとんどないと思います。

設定画面の日本語化もされています。

利用上の注意点

1点だけ、利用上の注意点をご紹介していおきます。
Googleフォトの最新写真の取得は「更新」をしないとされませんのでご注意ください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください