デザインテーマを変更しました(11/18)

SPG陸マイラーのすすめ!SPGアメックスのマイル交換が最高にお得

spg-mail

SPGアメックスカードポイントは最高にお得なマイル交換カード

当ブログ一押し「SPGアメックスカード」。我が家のメインカードとして利用レポートを当ブログでも何度もご紹介しています。
もともとの私のSPGアメックスカードの入会目的は「会員特典でいただける無料宿泊券で1年に1回で良いので高級リゾートに泊まる贅沢をしたい」というものでした。

でもSPGアメリカンエキスプレスカードのおススメのポイントはそれだけではないことがカードを実際に利用するとわかってきました。

SPGアメックスカードは航空会社マイルから無料航空券に交換するための最高最強カードなのです!

最近では陸マイラーが必ず持つカードとまで言われているSPGアメックス。
陸マイラー活動と言えば「ソラチカカードを使ってANA」が主流ですが、「SPGアメックスを使ったSPG陸マイラー活動」も今後のトレンドになりそうです。

本記事ではSPGアメックスカードが、なぜ航空会社の無料航空券へ交換するための最高・最強のカードなのか3つの理由をご紹介します。

airplane

SPGアメックスはマイル交換の最高最強のカードです。

SPGアメックスの「SPGポイント」は航空会社のマイルに1.25倍交換できる

まずは基本の「き」からです。

SPGアメックスカードでは、カード利用等で貯めたSPGスターポイントポイントを航空会社のマイルに交換できます。

通常ですと、SPGスターポイントと各航空会社マイルとの交換比率は1対1なのですが、
20,000SPGスターポイントをまとめて交換することで∔5000マイルのボーナスポイントが加算されます。

これによりSPGスターポイントと各航空会社マイルとの交換比率は1対1.25となり、
ANAやJALのマイルに交換した場合でも、な、なんと・・・、
本家であるANAカードやJALカード以上の交換レートでマイル交換できます。

odoroki

ANA系、ANA系のカードでも通常1倍ですから、ありえないほどに好待遇のマイル交換レートです。

陸マイラーの世界では、ソラチカカードを使ったマイル交換テクニックが有名ですが、それでも最終的にはマイル(ポイント)は0.9倍になってしまいます。

そう考えるとSPGアメックスカードのSPGポイントからのマイル交換がいかに優遇されているかがご理解いただけると思います。

ソラチカカードを使ったマイル交換テクニックについては専業ママでもできた!マイルをためて子連れ旅行する裏技を公開!!で詳しくご説明していますので、ご興味があるかたはぜひご覧ください。

 

SPGポイントは30以上の航空会社のマイルに交換できる

SPGアメリカンエキスプレスカードのSPGスターポイントは、ANAやJALと言った日系の航空会社のマイルに交換できます。

でもそれだけではありません。

SPGスターポイントは以下の世界の主要な36の航空会社のマイルに交換できます。

マイレージプログラム移行比率
(スターポイント対マイル)
エーゲ航空1対1
アエロメヒコクラブプレミア1対1
アエロプラン/エアカナダ航空1対1
エアベルリン1対1
中国国際航空コンパニオン1対1
ニュージーランド航空エアポインツ65対1
アラスカ航空マイレージプラン1対1
アリタリア航空ミッレミリア1対1
ANAマイレージクラブ(全日空)1対1
アメリカン航空AAdvantage1対1
エアアジアマイル1対1
アシアナ航空1対1
ブリティッシュエアウェイズ・エグゼクティブクラブ1対1
中国東方航空1対1
中国南方航空スカイパールクラブ1対1
デルタ航空スカイマイル1対1
エミレーツスカイワーズ1対1
エティハド航空1対1
フライングブルー1対1
ゴル航空スマイルズ2対1
海南航空1対1
ハワイアン航空1対1
イベリアプラス1対1
日本航空(JAL)マイレージバンク1対1
ジェットエアウェイズ1対1
大韓航空1対1
ラタム航空ラタムパス1対1.5
アヴィアンカ航空LifeMiles®1対1
マイルズ&モア1対1
カタール航空1対1
サウジアラビア航空1対1
シンガポール航空クリスフライヤー1対1
タイ国際航空ロイヤルオーキッドプラス1対1
ユナイテッド航空マイレージプラス2対1
ヴァージンアトランティック航空フライングクラブ1対1
ヴァージンオーストラリア1対1

 

いかがでしょうか。おそらくほとんど聞いたことのない航空会社が大半だと思います。
それでもSPGスターポイントは「世界の主要な36の航空会社のマイルに交換できる」というのは、とっても意味があります。

世界の主要な30以上の航空会社のマイルに交換できれば、
航空会社のアライアンスを使うことで

ANAやJALのマイルに直接交換するより少ないマイルでANA/JALの無料航空券に交換することができる

ということです。

 

例えば、
ワンワールド系のブリティシュエアウェイズのマイルに交換することで、同じワンワールド系のJALの国内無料往復チケットが9,000マイルでとれたりします。
しかもブリティシュエアウェイズ経由であれば、席に空きがあればいつでも無料チケットに変更できるという本家JALマイルを圧倒的に超える使いやすさです。

JALのマイレージサービスであれば多くの経路で閑散期で12000マイル、繁忙期であれば15000マイル程度のマイル必要ですので、そのお得度は際立っています。

これまで飛行機に乗ることでしか貯められなかった海外航空会社のマイルが、SPGアメックスカードを使うことで飛行機に乗らなくても貯めることができるようになります。
これってすごいことです!

改善・改悪を繰り返す世界各国のマイレージサービスですが30以上の航空会社を使えることで
いろいろな裏技を駆使できる可能性が広がります

%e3%81%84%e3%81%84%e3%81%ad-4

JAL派の方におススメのマイレージサービス

JAL派の方にはブリティシュエアウェイズへのマイル交換がおススメです。

 

ANA派の方におススメのマイレージサービス

ANA派の方にはユナイテッド航空へのマイル交換がおススメです。

 

SPGポイントは購入できる

こちらがSPGアメリカンエキスプレスカードを「航空会社の無料航空券に交換するための最高最強カード」たらしめるポイントです。

なんとSPGスターポイントは購入することができます!

マイルって「あと○マイルあれば××まで行けるのに!」ってことが多くないですか?!
そんな時にマイルを購入できるのってとっても便利です。
しかもSPGポイントはしばしば30%割引などの割引キャンペーンを行っています。

  1. 2万ポイントを490ドルで購入(700ドルの30%割引で490ドル)
  2. 2万ポイントを2.5万マイルに交換
  3. ブリティシュエアウェイズ経由でのJALの無料片道チケットの5.6回分に相当

1ドル100円で計算すると49,000円ですので、JAL無料片道チケット1回分で8,750円相当になりますね。

お盆やお正月やGWにも使える無料航空券が往復で17500円です。
ものすごくお得ですよ!!

otoku

まとめ

世界中の30以上の航空会社のマイルに交換できるSPGアメックスカードは最高にお得なマイル交換カードです。
会員特典でいただける無料宿泊券と組み合わせて、お得に旅行を楽しみましょう!

「SPG陸マイラー」の鍵となるSPGアメックスカードをいちばんお得に作る方法はこちらの記事をご覧ください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。