デザインテーマを変更しました(11/18)

SPGアメックスを1年使って分かった本当のメリットとお得な会員特典

ケーキ

SPGアメックスを1年使って分かった!本当のメリットとお得な会員特典は?

大人気のSPGアメックスカード、我が家でもメインカードとして大活躍中です。
当ブログでも一押しカードとしていろいろなページで紹介してますが、2016年4月にSPGアメックスカードを使い始めて早くも1年になりました。

祝1周年!ということで
実際に1年間使ったからこそ分かったSPGアメックスカードの本当の”メリット”と”お得な”会員特典
をご紹介します。

ケーキ

SPGアメックスに特典が多い理由

SPGアメックスの会員特典ってほんとうに多彩でバリエーションに富んでいます。

SPGアメックスカードに特典が多い理由は「SPGホテルグループのオリジナル特典」と「アメリカンエキスプレスの特典」が受けられるからです。
アメリカンエクスプレス自身が特典が充実していることで有名なクレジットカードですからね。

一般カードと言われるアメックス「グリーン」カードが、ほかのクレジットカードのゴールドレベルの特典とも言われます。しかもSPGアメックスカードはアメックスゴールドカード相当のカードです。

その上に、SPGホテルグループのオリジナル特典が乗っかります。
更にさらに2016年冬に発表されたSPGグループのマリオットホテルグループ入りで、マリオットホテルとリッツカールトンホテルグループの上級会員特典もいただけることになりました。

特典がすごい量になってしまうのもうなずけます。

SPGアメックスカードの会員特典のまとめ図。すごい数です!

SPGアメックスカードの会員特典のまとめ図。すごい数です!

 

ママでもうれしいSPGアメックスのメリットと特典

ためしにSPGアメックスカードの公式ホームページのカード紹介ページの文字数を数えてみたところ、なんと9761文字ありました。
なかなか読む意欲がわきませんし、これだけ多いと読んでも頭に入らないですよね。

とは言うものの、SPGアメックスの特典には、海外渡航の多いビジネスマンや旅行マニアの方でなければあまり実用的ではないものもたくさんあります。

ということで
一般人である2児のママの私が1年間SPGアメックスカードを使ってみて実際に「便利!使える!!」と思った特典・メリットをご紹介します。
海外渡航の多いビジネスマンや旅行マニアの方にとっては、突っ込みたくなることもあるかもしれませんが、そこはご容赦くださいませ。

happy

 

SPGホテルの無料宿泊特典

「SPGホテルの無料宿泊特典」がSPGアメックスカード最大の特典であることはまちがいないしょう。
世界に名だたるSPGホテル、シェラトンやウエスティンなどで利用できる一泊一室2名様までの無料宿泊特典がプレゼントされます。

sheraton-tokyo-bay-front

シェラトングランデトーキョウベイ(シェラトン東京)にも泊まれます!

 

祝日やクリスマスや大規模連休期間中でもスタンダードルームに空室がある限り「無料宿泊特典」が利用できるお得な特典です。

無料宿泊特典に関していくつか注意点があります。
1つは、無料宿泊特典は「カード継続」時に初めていただける特典ということ。つまり入会時にはいただけないんですね。
かく言う私もまだいただいていません。利用継続後、+1~2か月程度でいただけるようです。(⇒いただきました!)

2つめは、利用できるのはSPGホテル、そしてSPGホテルのカテゴリー1~6のホテルに限られるということです。
SPGホテルの最高グレードであるカテゴリー7のホテルが対象外ということですね。

2017年に更新されたホテルグレードでは国内のSPGホテルでは

  • 翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都
  • プリンスギャラリー東京紀尾井町、ラグジュアリーコレクションホテル

がカテゴリー7ということで対象外となります。
逆に言えば、国内のSPGホテル中残りの19ホテルではどこでも使うことができます。

こちらの記事で2017年のSPGホテルのカテゴリー変更の詳細をご説明していますので合わせてご覧ください。

さらに、無料宿泊特典が使えるのはSPGホテルに限られることもポイントです。
2016年9月にマリオットによるSPGの吸収合併されてからこれらの2つのホテルグループの境界少しづつなくなってきました。

しかしながら、今のところ無料宿泊特典はSPGホテルでしか利用できませんので、注意が必要です。
SPGとマリオット間で、ポイント移行は簡単にできるので、ポイントでの無料宿泊でしたらできるんですけどね。
おそらくこの辺りはおいおい改善されていくと思います。

resort

スターウッド(SPG)・マリオットのゴールド会員になれる

SPGアメックスカードを作成すると自動的にspgゴールドの会員資格をいただくことができます。
これによりSPGホテルでレイトチェックアウトなどの上級会員向けの優遇を受けることができます。

さらに2016年9月よりマリオットとspgの合併により、マリオット・SPG・リッツカールトンすべてのゴールド会員資格のいただけるようになりました。

マリオットのゴールド会員の「ラウンジ利用」と朝食無料が最高!

特にマリオットのゴールド会員資格が素晴らしく、主な優遇だけでも

  • 午後4時までのレイトチェックアウト保証
  • 無料の客室アップグレード
  • ラウンジのご利用および2名様分の朝食を保証

を受けることができます。
特に「ラウンジのご利用および2名様分の朝食」に関しては、SPG以上の優遇ですね。

ということで、ホテル宿泊はSPG系より、マリオット系に宿泊したほうがお得になるという逆転現象が発生しています。

私自身、最近はマリオットホテルにしか泊まっていないですね。(GWも夏休みもすべてマリオット系のホテルしか予約していません。)
だって朝食無料とラウンジ利用は大きいですもんね。

マリオットのゴールド会員のメリット詳細はこちらの記事をご覧ください。

世界中の航空会社マイルへの交換

SPGスターポイントはJALやANAはもちろん世界の主要な30以上の航空会社のマイルに交換できます。

これまでJALとANA等の日系航空会社以外のマイルをためることはなかなか難易度が高かったのですが、SPGアメックスカードを使えばかんたんに世界中の航空会社のマイレージサービスを活用できます。

特に、

  • ワンワールド系のブリティシュエアウェイズのマイルに交換することで、同じワンワールド系のJALの国内無料往復チケットが9,000マイルでとれる。
  • スターアライアンス系のユナイテッド航空のマイルに交換することで、同じスターアライアンス系のANAの国内無料往復チケットが10,000マイルでとれる。

が使い勝手がよいです。

ブリティシュエアウェイズは当日予約が可能ですし(JALは4日前までに予約必要)、ユナイテッド航空は経由便(〇〇⇒羽田⇒△△のように地方間の利用が可能)の利用が可能です。
それぞれ本家のJAL、ANAより必要マイルも少なく使い勝手も優れているところがありますので、上手に活用したいところです。

私自身、昨年冬より帰省のチケット代が全く発生していないです。本当に”使える特典”です。

航空会社のマイル交換は、交換ボーナスキャンペーンも年に数回やっていますし、これらをうまく使いこなせれば鬼に金棒ですね。

airplane-749535_1280

スターポイントが貯まりやすい!

SPGアメックスカードを利用金額100円につき、スターポイント1ポイントが貯まります。

20,000スターポイントを航空会社25,000マイルとして移行できますので、利用金額100円につき1.25マイルが貯まることになります。
これはマイルを貯めるカードとしては最大級の付加ポイント量になります。

それ以外にも入会ボーナスやお友達紹介ボーナスなどいろいろとポイントをもらえる機会があります。

なにより、SPGがしばしば行うスターポイント購入割引キャンペーンが大きいです。
例えば今でしたら2017年4月末までSPGスターポイント30%オフキャンペーンをやっています。

定価で購入すると500スターポイントが$17.5ですが、本キャンペーンを利用すると
20,000スターポイント購入すると$700のところが30%割引で$490となります。

購入できるのは年間30000ポイントまでと制限はありますが、家族名義をつかったりしてうまくやりくりしましょう。

購入したポイントをマイルに交換して、繁忙期の航空券を取れば、あっという間に元は取れてしまいますよ。

casino

その他、お得な会員特典

今まで上げた3つのSPGアメックスの会員特典が(私にとって)3大特典です。
この3つの特典だけでSPGアメックスカードを作る価値があると思います。(ちなみに年会費は31,000円!)

それ以外にも、結構お得な会員特典がありますので、ご紹介します。

もしものキャンセルの際に損害を補償「キャンセル・プロテクション」

小さな子供を連れての家族旅行の場合、突然の発熱などで旅行に行けなくなる心配があります。
これらのキャンセル費用等の損害を補償する特典です。

残念ながら金額は大きくはないですがそれでも予約時に背中を押してくれる素晴らしい特典です。

ポイント効率が最高のマリオットトラベルパッケージ

数あるマリオットリワードサービスの中で最高にお得なサービスがマリオットトラベルパッケージです。

マリオットトラベルパッケージでは、マリオットリワードポイントを「航空会社マイルとホテル7泊分」セットで交換できます。
7泊一括で同一ホテルを予約必要ということで癖はあるものの、ポイント効率は群を抜いて良いです。

とっても難しいルールですが、マリオットトラベルパッケージの詳細はこちらの記事をご確認ください。

 

なお、2017年の夏休み旅行はトラベルパッケージを利用するつもりですので、また別途記事にします。

マリオットプラチナチャレンジでSPGプラチナを目指す

マリオットプラチナチャレンジを利用して、最もコスト(お金)をかけずにSPGプラチナを取得することができます。

SPGアメックスカードをお持ちの方でしたら、たったの9滞在(9回チェックイン-チェックアウトをする)でSPGプラチナになることができます。
私自身はチャレンジできていないのですが、SPGプラチナになれればSPGホテルでも朝食無料とラウンジアクセスがつくようになりますのでメリットは大きいですね。

 

SPGアメックス会員特典のデメリットは特典が多すぎること

私自身なんども記事としてまとめようと思いながらできていなかたったSPGアメックスカードの会員特典。
なぜ、いまだにまとめられないかというとSPGアメックスの会員特典が多すぎるからです。

SPGグループの会員特典に加え、アメックスの会員特典、さらには2016年秋からはマリオット会員特典が加わって、もう何がなにやらわからないぐらいたくさんの会員特典があります。(笑)

これまでSPGアメックスカードの唯一の弱点/デメリットとして年会費が高額(31,000円)であることを挙げていましたが、1年利用して分かったデメリットとして「会員特典が多すぎて理解困難」ということを追加します。(笑)

本記事が、SPGマリオットのデメリットを少しでも払拭できたら幸いです。

 

PAK85_lalamaittawai20140321_TP_V

 

まとめ

SPGアメックスを1年使って分かった、本当にお得なSPGアメックス会員特典をまとめてみました。
私のような一般人でも使いやすい特典を中心にできるだけ簡単にまとめましたが、やはりすごいボリュームになってしまいました。(+_+)

当ブログの一押しカードSPGアメックスカード。
SPGアメックスカードを一番お得に作る方法についてこちらの記事をご覧ください。

 

 

2 Comments

匿名

はじめまして。SPGアメックス会員歴3年ぐらいのものです。大変よくまとまっているブログでとても勉強になりました。
マリオットに泊まったほうが完全にお得であることやたったの9滞在(9回チェックイン-チェックアウトをする)で
SPGプラチナの可能性もあるんですね。本当にありがとうございます。
一つだけ質問させてください。私はSPGアメックスを持っています、Webからもマリオットとのリンクも行いました。
マリオットを宿泊利用する際に私がマリオットのゴールド会員に値するというのはどうやってホテルの人はわかるのでしょうか?
SGPメックスのカードをみせればよいのでしょうか?それとも別にマリオットになにかゴールド会員証みたいなものを発行していただく
必要がありますか?よろしくお願いいたします。

返信する
こみゅ

コメントありがとうございます。
当ブログの記事がご参考になったようで光栄です!!

さてご質問の件ですが、
マリオットゴールドへリンクされると特に何も手続きしなくてもしばらくするとゴールドの会員証が送られてきます。
たしか1ヶ月程度で送られてきたと思いますので、今しばらくおまちください。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。