デザインテーマを変更しました(11/18)

神戸ベイシェラトン子連れ旅行宿泊記|朝食バイキング

kobebay-sheraton-gardencafe

神戸ベイシェラトン子連れ旅行宿泊記|朝食バイキング編

6歳の長男、3歳の長女の二人の子供を連れての神戸ベイシェラトン子連れ宿泊記、
神戸ベイシェラトン|クラブフロアデラックスツイン(六甲山側/禁煙)のお部屋編に続いて朝食バイキング編をご紹介します。

テラスレストラン「ガーデンカフェ」で朝食バイキング

今回の神戸ベイシェラトンはクラブフロアのお部屋に宿泊したので朝食がついていました。
朝食は、クラブルームかテラステストラン「ガーデンカフェ」を選ぶことができます。

kobebay-sheraton-tickets

ガーデンカフェの朝食バイキングは評判が良さそうなので、迷わずテラステストラン「ガーデンカフェ」を選びました。

混雑を避けるため少し遅めの9時前に行ったのですがそれでもかなりの行列ができていました。
10分ぐらい待って席に案内されたでしょうか。

神戸ベイシェラトン1階のガーデンカフェ

神戸ベイシェラトン1階のガーデンカフェ。お昼前の写真です。(朝はもっと混んでいました。)

価格は大人2500円、小学生以上1500円(税別)です。クラブフロア宿泊者は無料です。

価格は大人2500円、小学生以上1500円(税別)です。クラブフロア宿泊者は無料です。

添い寝の小学生以上の子供は朝食代金1500円(税別)が別途必要ですのでご注意ください。

バイキングの内容詳細

和洋を中心としたバイキングでした。
和洋バイキングとしてはもちろんどれも美味しいですが、なんとなく男性視点ではパンチには欠けるかもしれません。
そういえば神戸なのに中華が見当たりませんでしたね。だからかもしれません。(笑)

美味しそうな料理がずらりと並びます。

美味しそうな料理がずらりと並びます。

サラダ系ですね。

サラダ系ですね。

エッグステーション。そういえばオムレツしか頼んでいる人がいなかったような・・・。

エッグステーション。そういえばオムレツしか頼んでいる人がいなかったような・・・。

パンコーナー

パンコーナー

kobebay-sheraton-gardencafe-plate

とろろご飯はちょっと珍しい?!

とろろご飯はちょっと珍しい?!

野菜しゃぶしゃぶがおススメ

神戸ベイシェラトンガーデンカフェではお野菜に力を入れているようです。
産地/作った方を全面に押し出して、生野菜や野菜シャブシャブを提供していました。

どちらも美味しかったです。

どうしてもバイキングですと食べ過ぎてしまいますので、ヘルシーにすませたい方にはちょうどいいですね。

神戸ベイシェラトンの朝食バイキングでは野菜に力を入れています。こちらは産地が異なるお野菜シリーズです。

神戸ベイシェラトンの朝食バイキングでは野菜に力を入れています。こちらは産地が異なるお野菜シリーズです。

野菜シャブシャブの作り方

野菜シャブシャブの作り方

これぐらいの野菜が

これぐらいの野菜が

こんなに小さくなります。(笑)

こんなに小さくなります。(笑)

スウィーツは別腹だけど・・・

食後のデザートのスウィーツです。
アイスクリームに子供が喜んでいました。
いつものことながら、大人はここまでたどり着くころにはお腹がいっぱいです・・・。(笑)

こんな種類のスウィーツがありました。

こんな種類のスウィーツがありました。

プリン。プレートに一番のりだったので写真を撮りました。

プリン。プレートに一番のりだったので写真を撮りました。

アイスクリーム。3種類だったかな。

アイスクリーム。2種類だったかな。

まとめ

神戸ベイシェラトンへの朝食バイキングは女性向けにお野菜に力を入れています。
もちろんその他の食事も美味しく、パパも子供たちも満足をしていました。

宿泊の際にはぜひ食べてみてください!
朝食が2500円×2名分が付いてくるクラブフロアのお部屋がおススメですね。

ホテル情報・宿泊予約

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ – 宿泊予約は [一休.com]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。