待望のバリ島~成田の直行便が毎日運航!エアアジアⅩまとめ

By: lasta29

待望のバリ島・成田間の直行便の就航が決まりました。
しかもローコストキャリア(格安航空会社)のナンバー1の呼び声高いエアアジアXです。

これまでのバリ島・成田間の直行便はインドネシア国営会社ガルーダインドネシア航空のみ。
過去にあった日本の航空会社の直行便はすべてなくなりガルーダインドネシア航空との共同運航便となっています。

ここにエアアジアXが参入するわけですから、高止まりしている航空券料金の低下とさらなるサービスの向上が期待できますね。

エアアジアグループ傘下でマレーシアの大手長距離航空 会社であるインドネシア・エアアジア X(以下、IAAX) は、2017 年 3 月 17 日に国土交通省より外国人国際航空運 送事業の経営許可を得、『成田国際空港―デンパサール (インドネシア・バリ島)路線』を週 4 便で 2017 年 5 月 25 日より就航します。 
AirAsiaプレスリリースより

バリ島・成田間のエアアジアX便についてまとめ記事です。

就航記念の片道航空運賃は 9,900 円(諸税費込)!

気になるお値段は新規就航記念で6月5日まで片道航空運賃を 9,900 円(諸税費込)とのこと。
エアアジアXはこの手のキャンペーン運賃をよく販売しますので、今後の運賃も期待できますね!

予約好調につき2017/6/18 より毎日運航

新規航路未就航中にして予約が好調のため増便が決定されたようです。
これまでは週4往復の予定でしたが毎日1運航になりました。

しかもデイリー運行記念セールということで、2017 年6 月18 日~2018 年6 月5 日期間の航空券を片道11,900 円(諸税費込)で販売されました。
来年2018年のGW期間中のチケットを格安で予約できるという太っ腹セール!!さすがはエアアジアですね。

エアアジアグループ傘下でマレーシアの大手長距離航空会社であるインドネシア・エアアジアX は、2017 年5 月25 日就航予定の『成田国際空港―デンパサール(インドネシア・バリ島)路線』 を当初週4 便での運航を予定しておりましたが、2017 年3 月21 日より航空券の販売を開始した ところ、就航前にも関わらず多くのお客様から反響をいただいたため、日本からは2017 年6 月18 日より毎日運航することを決定しました。
デイリー運航を記念して2017 年5 月8 日~5 月21 日に限り、2017 年6 月18 日~2018 年6 月5 日までの渡航期間の片道航空運賃を11,900 円(諸税費込)で販売いたします。また、快適な 旅をご提供するプレミアムフラットベッドは36,900 円(諸税費込)で販売いたします。
AirAsiaプレスリリースより

便名出発地到着地出発時間到着時間運航日
XT402NRTDPS8:2514:25毎日(5/25~6/17:月・火・木・土)
XT401DPSNRT23:00 7:10(+1)月毎日(5/24~6/16:月・水・金・日)

海外旅行が必ず子供連れになる私の場合は日中移動がうれしいので往路はなかなか良い時間ですが帰りはちょっと大変です。
ただ現地滞在時間が長くなる深夜移動のほうが良いという方もいらっしゃいますし、このあたりはその方の好みによるかと思います。

エアアジアの搭乗旅行記も多数Up

2017年5月25日、ついにインドネシア・エアアジアXのバリ島(デンパサール)~成田間の直行便が就航しました!
就航記念の片道航空運賃 9,900 円でのエアアジア搭乗のバリ島旅行記も多数アップされて始めていますね。

記事を読んでいると「バリ島、行きたいなぁ」と思っちゃいますね。(笑)

私がすごい!!と感じたのはこちらのバリ島の週末弾丸旅行の記事。
LCCならお値段もお手頃なのでバリ島に週末弾丸旅行ができちゃうようになるんですね。
いつかチャレンジしてエアアジアの搭乗旅行記を書いてみたいです。

私のバリ島旅行記のまとめはこちら。私のように子連れでバリ島に行かれる方に読んでいただきたい旅行記です。

デッキが4~5個といったこじんまりとしたゾーン。人も少ないので使えないことは無いです。
バリ島子連れ旅行記まとめ|初めての子連れ海外旅行

まとめ

待望のバリ島・成田間の直行便にエアアジアXのの就航がしました。
これからバリ島へますます行きやすくなりますね!!

エアアジアXのHPはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。