ヨコハままログ

横浜在住のママの子育てブログ。「子育て」「子連れ旅行」「おでかけ」を中心に紹介します。SPGとマリオットホテルが大好きです。

マリオット トラベルパッケージでリワードポイントをお得に使う

time [投稿日]2017/01/19

time [最終更新日]2017/08/22

マリオット トラベルパッケージでリワードポイントをお得に使う

sponsored link

マリオット トラベルパッケージはリワードポイントの一番お得な使い方

今春の旅行計画でマリオットトラベルパッケージの活用を考えています。
マリオットトラベルパッケージはとっても複雑なサービスということでこれまで二の足を踏んでいたのですが、年末年始にじっくりとお勉強してみました。

お勉強して分かったことはやはり
マリオットトラベルパッケージは数あるマリオットリワードサービスの中で最高にお得なサービスだということです!

2017-01-28 16.13.09

マリオット トラベルパッケージとは

マリオットトラベルパッケージはとても複雑なサービスです。マリオットの公式ホームページをみてもなかなか理解できません。(笑)

マリオットトラベルパッケージをひとことで言うと
マリオット会員向けプログラムであるのマリオットリワードのサービスで
マリオットリワードポイントを「航空会社マイルとホテル7泊分」セットで交換できるサービスです。

「航空会社のマイル」と「マリオット系ホテル7泊」を一度に交換することで、
ありえないほどに良い条件でポイント(マリオットリワードポイント≒SPGポイント)を活用できます。

luxury-hotel

トラベルパッケージのホテル利用で押さえておきたいポイント

マリオットトラベルパッケージでは申し込み時にホテル7泊分の権利をいただくことができます。

確認にあたって事前にいろいろと調べてみたのですが、いろいろな情報があり何が正しいか混乱しました。
最終的にマリオットリワードに電話で2度確認しましたので2017年1月時点では以下でファイナルアンサーなはずです。

  • 同一ホテルを7泊セットで宿泊する必要あり。(申し込み時は予約せずに権利だけ確保も可能)
  • 7泊は必ず同一ホテルである必要あり
  • 7泊を分けて泊まることは不可
  • (過去にあった)5泊版のマリオットトラベルパッケージは現在は利用できない(マリオットべケーションクラブ会員のみ利用可)
  • ホテルをキャンセルした場合は同一カテゴリー(同一ポイント)ホテルであれば変更可能
  • 1年後にホテル利用ができなければホテル分のポイントは返還される(返還レートは教えていただけませんでした)

トラベルパッケージの航空会社マイル利用で押さえておきたいポイント

マリオットトラベルパッケージでは申し込み時に航空会社マイルを大量にいただくくことができます。

押さえておきたいポイントとしては

  • 航空会社毎に同一マリオットリワードポイントでもらえるマイルが異なる
  • 変更した航空会社マイルのキャンセルは不可
  • ホテル宿泊と同タイミングでマイルを利用する必要はない

ということです。

交換先として一番お得なのはユナイテッド航空なのですが、ホームページの注釈にいろいろ書いてあり混乱しました。
コールセンターに確認したところ最終的にいただけるマイルはホームページの表に書いてある通りとのこと。

マリオットトラベルパッケージのお得さを検証

マリオットトラベルパッケージでは航空会社によりいただけるマイルが異なります。
当ブログ推奨の「ユナイテッド航空」「ブリティッシュエアウェイズ」「ANA」「JAL」ですと「ユナイテッド航空」「ブリティッシュエアウェイズ」の2つがお得ですのでおススメです。

ということで
一番お得なユナイテッド航空&日本で一番数の多いカテゴリー7のホテルを公式ホームページの表からピックアップします。

  7泊+55,000マイル 7泊+77,000マイル 7泊+110,000マイル 7泊+132,000マイル
カテゴリー7 260,000 280,000 310,000 330,000

もともトラベルパッケージを利用しない場合のマリオットホテル宿泊に必要なポイントは以下です。

  • カテゴリー7ホテル:35,000マリオットポイント/泊 ※5泊目無料なので ・・・7泊合計210,000マリオットポイント

7泊分の210,000マリオットポイント分を上の表から引くと以下のようになります。

  55,000マイル 77,000マイル 110,000マイル 132,000マイル
カテゴリー7 50,000 70,000 100,000 120,000

つまり「1.1UAマイル/1マリオットポイント」で交換できることになりますね。
マリオットリワードポイントとSPGポイントの移行レート(3:1)を考慮すると「0.37UAマイル/1SPGポイント」で交換できることになります。

ありえないぐらいのお得さですね。

By: lasta29

マイル視点では・・・

ちょっと分かりづらいので視点を変えます。

ユナイテッド航空の「132,000マイル」を交換するために必要なポイントは

132,000UAマイル=295,680マリオットポイント=98,560SPGポイント

これに、わずか34,320マリオットポイント(=11,400SPGポイント)をプラスするだけで
カテゴリー7のホテルに7泊宿泊することができることになります。

やっぱりお得!

マリオットトラベルパッケージの申し込み方法

マリオットトラベルパッケージは電話での申し込みだけとなります。マリオットのこちらの公式ホームページに電話番号が記載されています。
電話申請時には「移行先の航空会社のマイレージサービスの会員番号」「宿泊ホテルと宿泊日」が必要になります。

まとめ

いかがでしょうか。
マリオットトラベルパッケージのお得さをご理解いただけましたでしょうか。

マリオットトラベルパッケージの唯一にして最大のデメリットは「7泊まとめて泊まる必要がある」ことだと思います。

逆に言えば7連泊さえできれば数あるリワードサービスの中で最高にお得です。

私も夏休み旅行にて検討しているところですが、使えるか・・・使えないか・・・悩ましいところ。

マリオットトラベルパッケージを使うならマリオットゴールド会員資格が付属するSPGアメックスカードを作成することをおススメします。
SPGアメックスカードのメリットはSPGアメックスを1年使って分かった!本当にお得なSPGアメックス会員特典で紹介していますのでぜひご覧ください。

 

(追記)

2017年夏休みにマリオットトラベルパーケージを利用してプーケットに行ってきました!

実際にマリオットトラベルパッケージを利用してプーケット旅行でどれだけお得になったのかはこちらの記事をご覧ください。

 

sponsored link

down

コメントする




陸マイラー

お得な情報(裏技・豆知識)

自己紹介

こみゅ

こみゅ

横浜在住の二児のママ「こみゅ」です。 「子育て」 「子連れ旅行」 「横浜おでかけ」 「横浜お得情報」 を中心に紹介します。

人気記事



sponsored link