ヨコハままログ

横浜在住の二児のママ「こみゅ」の子育てログです。「子育て」「子連れ旅行」「横浜おでかけ」「横浜お得情報」を中心に紹介します。

マリオットとSPGが合併!アレってどうなるの?気になるところをサクッと解決!

time [投稿日]2016/09/27

time [最終更新日]2016/10/15

マリオットとSPGが合併!アレってどうなるの?気になるところをサクッと解決!

sponsored link

この記事の目次

マリオットとSPGが合併!気になるところをサクッと解決!

先日電撃発表があったマリオットをSPGの合併。
マリオット、SPGそれぞれのエリート会員の方や、SPGカードを作ってSPGゴールド会員になりたいと考えている方が気になるところを
公式HPの「よくある質問」からの引用でサクッと解決します。

ちなみに時間がある方は公式HPの「よくある質問」をお読みいただくのが間違いないのですが何といっても文量が多いです。
「マリオット、SPGそれぞれのエリート会員の方」や「SPGカードを作ってSPGゴールド会員になりたいと考えている方」で、今回の合併で気になるところをサクッと知りたい方向けの記事となります。

マリオットとSPGが合併で気になるところをサクッと解決!する方法

本記事を実際に作成して分かったのですが「マリオット、SPGそれぞれのエリート会員の方」や「SPGカードを作ってSPGゴールド会員になりたいと考えている方」が気になっているところのQ&Aだけピックアップしても相当なボリュームがありました。

ということで、気になるところをサクッと解決するには、よくある質問の引用文ではなく、私がまとめた要点だけをお読みいただければと思います。
もうちょっとお時間がある方は、誤解をさけるためにも引用している公式HPのQ&A原文もお読みください。

合併後の新しい社名を教えてください。

マリオット・インターナショナル

合併後の名前は「マリオット・インターナショナル」です。
SPGの名前が全くなくなるのですね。ちょっと寂しいです。

今回の合併によって、私のリワード アカウントとSPGアカウントは影響を受けますか?

当面の間、これらのロイヤルティプログラムは引き続き別個に運営されます。2018年まではプログラムの統合は行われません。お客様のリワード アカウントには、独自のログイン、ポイント残高、関連ホテルが存在することになります。SPGアカウントも同様です。しかし両社の合併によって、リワード アカウントとSPGアカウントをリンクしていただくことが可能となります。ポートフォリオ全体を通じて最も有効に特典をご利用いただくためにも、リンクなさることをお勧めします。マリオット リワードまたはザ・リッツ・カールトン・リワードのどちらかの会員にしかなれないというポリシーは変わりませんのでご了承ください。

マリオットとSPGのサービスプログラムは、2018年まではそれぞれ独自に運用されます。
ただしマリオット、SPGいずれの会員であっても、双方の会員情報をリンクすることで、そのステータスが引き継がれます(=ステータスマッチされます)。

合併後に変更となることはありますか?

当社は、お客様に両プログラムのメリットを最大限ご利用いただきたいと考えております。そのため、次のサービスを追加しました。
• リワード アカウントとSPGアカウントのリンクができるようになりました。
• エリート会員の方には、現在お持ちの最も高い会員資格レベル*を、他方のアカウントにも適用します。
• プログラムのアカウント間でポイントを移動できます。
*注:プロモーションによる一時的な資格以外での最高レベルが適用されます。

マリオットとSPGの会員情報をリンクすることで、より高いほうのステータスが双方に適用になります(=ステータスマッチされます)。
マリオットとSPGのサービス間でポイントを移動できます。

リワードとSPGは1つのプログラムになるのですか?

この2つのプログラムは業界最高のプログラムです。当社は、SPGとリワードの素晴らしい特典を余すことなくお客様にお楽しみいただきたいと考えています。2018年までは2つのプログラムが統合される予定はありませんが、最新情報があればお知らせします。それまでの間は、ご予約方法、お客様のアカウントの管理方法、エリートナイトクレジット、ポイント、マイルの獲得方法は、現行プログラムの方法と変わりません。

マリオットとSPGのサービスプログラムは、少なくとも2018年までは統合される予定はありません。
それまでは予約方法やポイント、マイルの獲得方法など現行プログラムの方法と変わりません。

リワードプログラムやSPGプログラムのゴールド会員/プラチナ会員の場合、お部屋のアップグレード特典に影響はありますか?

どちらのプログラムのアップグレード特典にも変更はありません。当面の間、両プログラムのスイートへのアップグレードに関する現行ポリシーも継続されます。

マリオットとSPGのサービスプログラム、それぞれのゴールド/プラチナ会員向けの部屋のアップグレードは、現行のそれぞれのサービスのポリシーが継続されます。
(例:SPGゴールドのお部屋のアップグレード特典は、SPGのポリシーが継続される。)

リワードの無料宿泊券やその他のプロモーションアイテム (無料の朝食、リゾートクレジットなど) を持っています。SPG参加ホテルで使うことはできますか? また、その逆の場合はどうですか?

いいえ。プログラムに関連するすべてのクレジットやサーティフィケートは、そのプログラムでご利用いただく必要があります。リワードのサーティフィケートをSPG参加ホテルでのご滞在に、あるいはSPG無料宿泊特典をリワード参加ホテルでのご滞在にご利用になることはできません。

マリオットとSPGのサービスプログラム、それぞれの無料宿泊券などの特典は、そのプログラムでしか利用できません。
(例:SPG特典はSPGホテルのみ)

マリオット リワード、ザ・リッツ・カールトン・リワード、SPGと提携するクレジットカードを持っています。何か変わる点はありますか?

何も変更はありません。今まで通り、お持ちのカードをご利用いただけます。お客様のクレジットカードは、引き続き提携するプログラムにリンクし、今後もそのプログラムのポイントを貯めていただけます。
アカウントをリンクすることで、クレジットカードを通じて獲得したポイントをプログラム間で移動できるようになります。クレジットカードを通じて獲得したエリートナイトクレジットは移動できません。ただし、クレジットカードでエリート会員資格を達成した場合は、ステータスマッチを通して両方のプログラムにその会員資格が適用されます。

マリオット、リッツカールトン、SPGの提携クレジットカードは、そのまま利用できます。
カードで貯めたポイントは各プログラム間で移動できます。

もうすぐクレジットカードの年会費の支払日がやってきます。年会費を支払うべき、それともキャンセルすべきでしょうか?

お使いのクレジットカードに変更はありませんので、キャンセルなさる必要はございません。年会費をお支払いになると、そのクレジットカードが提携するロイヤルティプログラムのポイントを引き続きご獲得いただけます。また、プログラムのアカウント間でポイントを移動できるようになりました。つまり、マリオット リワードのクレジットカードをお持ちの場合は、今まで通りポイントをご獲得いただけるほか、そのポイントをお客様のSPGアカウントに移動してSPGでご利用いただけます (また、その逆も可能です)。

現在お使いのホテル提携クレジットカードはそのまま利用できます。
カードで貯めたポイントは各プログラム間で移動できますので、ぜひそのまま保有してください。

エリート会員資格の有効期限はどうなるのですか?

アカウントをリンクするまでは何の変更もありません。リンク後は、エリート会員資格の有効期限は会員資格の高い方のプログラムの有効期限が適用されます。
たとえば、お客様が2017年2月末まで有効なシルバーエリート会員資格を持つマリオット リワード会員であり、2018年2月末まで有効なプラチナ会員資格を持つSPG会員である場合、アカウントをリンクすることで両方のアカウントがプラチナレベルになります。お客様のリワード アカウントの新しい有効期限は2018年2月となり、SPGの有効期限には変更はありません。2017年にまたSPGのプラチナ会員資格を達成なさった場合、両方のアカウントの会員資格有効期限は2019年2月に延長されます。
別の例を挙げると、有効期限が2か月のプラチナ会員資格を持つSPG会員であり、有効期限が10か月のシルバー会員資格を持つザ・リッツ・カールトン・リワード会員であるお客様の場合、有効期限が2か月のプラチナ会員資格となります。残り2か月の間にプラチナ会員資格を更新する対象となるアクティビティはなくてもゴールド会員資格があった場合、SPGの会員資格はゴールドとなり、有効期限は2019年2月となります。ザ・リッツ・カールトン・リワード アカウントについても、2019年2月までゴールドの会員資格をご利用いただけます。

エリート会員資格の有効期限は会員資格の高いプログラムの有効期限が適用されます。

ステータスマッチとは何ですか?

一言で言えば、マリオット リワード、ザ・リッツ・カールトン・リワード、SPGプログラムの中の最高の会員資格をご利用になれる、ということです。リワードとSPGに共通した会員資格となります。
たとえば、SPGのプラチナ会員資格と、マリオット リワードのシルバーエリート会員資格をお持ちの場合、両方のプログラムでプラチナ会員様となります。
以下は会員資格の詳細です*。

リワード SPG SPG リワード
プラチナプレミアを含むプラチナ プラチナ SPGプラチナ (50泊、75泊、100泊の特典ティアを含む) プラチナ
ゴールド ゴールド ゴールド ゴールド
シルバー プリファードプラス プリファードプラス シルバー
会員 プリファード プリファード 会員

*注:プロモーションによる資格以外での最高レベルが適用されます。

ステータスマッチをひとことで言うと、マリオット リワード、ザ・リッツ・カールトン・リワード、SPGプログラムの中の一番高いの会員資格を全サービスでご利用になれる、ということです。

SPGスターポイントとリワードポイントの変換率を教えてください。

各プログラムのポイントの価値を同等にする変換率を作成しました。変換率は以下の通りです。
1スターポイントは3リワードポイントに相当
逆に
3リワードポイントは1スターポイントに相当
たとえば、9,000リワードポイントをリンクされたSPGアカウントに移動する場合、9,000リワードポイントがリワード アカウントから差し引かれ、3,000スターポイントがSPGアカウントに加算されます。
以上引用文はすべてマリオット公式HPより(原文のまま)

SPGスターポイントとマリオットリワードのポイントの変換率は、3対1です。
3vs1

まとめ

先日電撃発表があったマリオットとSPGの合併に関して、
「マリオット、SPGそれぞれのエリート会員の方」や「SPGカードを作ってSPGゴールド会員になりたいと考えている方」が気になっているところを
マリオット公式HPの「よくある質問」から引用し、さらに要点を分かりやすくまとめてました。

気なることは本記事をお読みいただければサクッと解決します。

どうもマリオット公式HPの「よくある質問」はどんどん更新されているような感じなので、また折を見て更新しますね。

「SPGカードを作ってSPGゴールド会員になりたいと考えている方」おススメの記事

「SPGカードを作ってSPGゴールド会員になりたいと考えている方」はこちらの記事もお読みください。

 

sponsored link

down

コメントする




子供とおでかけ

子供とお食事

ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス 今なら新規登録で1000ポイント(900マイル)いただけます!
ハピタスへの登録方法を世界一かんたんに解説!

自己紹介

こみゅ

こみゅ

横浜在住の二児のママ「こみゅ」です。 「子育て」 「子連れ旅行」 「横浜おでかけ」 「横浜お得情報」 を中心に紹介します。



sponsored link